米国向け「PS Now」にPS2タイトルが到来、『サルゲッチュ2』『SIREN』『ダーククロニクル』など配信決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米国向け「PS Now」にPS2タイトルが到来、『サルゲッチュ2』『SIREN』『ダーククロニクル』など配信決定

Sony Interactive Entertainment America(SIEA)は、米国向け「PlayStation Now」サービスの対象タイトルとして『サルゲッチュ2』『SIREN』を始めとしたPS2タイトルの配信を発表しました。

家庭用ゲーム PS4
米国向け「PS Now」にPS2タイトルが到来、『サルゲッチュ2』『SIREN』『ダーククロニクル』など配信決定
  • 米国向け「PS Now」にPS2タイトルが到来、『サルゲッチュ2』『SIREN』『ダーククロニクル』など配信決定
  • 米国向け「PS Now」にPS2タイトルが到来、『サルゲッチュ2』『SIREN』『ダーククロニクル』など配信決定

Sony Interactive Entertainment America(SIEA)は、米国向け「PlayStation Now」サービスの対象タイトルとして『サルゲッチュ2』『SIREN』を始めとしたPS2タイトルの配信を発表しました。

米国向けPS.Blogによれば、米国での「PS Now」5月度配信タイトルには初のPS2タイトルが収録されるとのことで、『サルゲッチュ2』『SIREN』のほか『ダーククロニクル』『みんなのテニス』といった作品もカタログ入りとなりました。


「PS Now」はPS4とWindows向けに国内でもサービス提供中。2017年7月にはレンタルサービスの終了がアナウンスされていました。SIEAが発表した5月度の「PS Now」配信タイトルは米国向けのもので、国内での配信は明らかになっていません。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. “対馬の冥人”見参! 発売迫る『Ghost of Tsushima』時代劇映画風の最新トレイラーが公開

    “対馬の冥人”見参! 発売迫る『Ghost of Tsushima』時代劇映画風の最新トレイラーが公開

  2. 世界一斉脳トレ大会「川島杯」に参加した川島教授が敗北を認める―『あつ森』にうつつを抜かしたため

    世界一斉脳トレ大会「川島杯」に参加した川島教授が敗北を認める―『あつ森』にうつつを抜かしたため

  3. 発売迫る『Ghost of Tsushima』のFAQが公開―海外版と日本語版で映像表現に違いはなし

    発売迫る『Ghost of Tsushima』のFAQが公開―海外版と日本語版で映像表現に違いはなし

  4. 疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

  5. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  6. コナミが「ACミラン」「インテル」とのライセンス契約終了を発表―『eフットボール ウイニングイレブン2020』には影響なし

  7. PlayStation 5用ソフトのパッケージアートが初公開!

  8. 「Nintendo Treehouse: Live | July 2020」配信決定―日本時間7月11日午前2時から、WayForward新作発表も

  9. 『Ghost of Tsushima』の「Kurosawa Mode」はただのモノクロ表示じゃない! フィルム粒子や50年代風サウンドで当時の時代劇を完全再現

  10. 「ファミコン&スーファミ Switch Online」7月15日に『真・女神転生』『スーパードンキーコング』など3タイトル追加!

アクセスランキングをもっと見る

page top