『オーバーウォッチ』アート集の邦訳版が登場―ローカライズ担当のスクエニ西尾氏が監修 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『オーバーウォッチ』アート集の邦訳版が登場―ローカライズ担当のスクエニ西尾氏が監修

G-NOVELSは、5月21日に「ジ・アート・オブ・オーバーウォッチ」を発売すると発表しました。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『オーバーウォッチ』アート集の邦訳版が登場―ローカライズ担当のスクエニ西尾氏が監修
  • 『オーバーウォッチ』アート集の邦訳版が登場―ローカライズ担当のスクエニ西尾氏が監修
  • 『オーバーウォッチ』アート集の邦訳版が登場―ローカライズ担当のスクエニ西尾氏が監修
  • 『オーバーウォッチ』アート集の邦訳版が登場―ローカライズ担当のスクエニ西尾氏が監修
  • 『オーバーウォッチ』アート集の邦訳版が登場―ローカライズ担当のスクエニ西尾氏が監修
  • 『オーバーウォッチ』アート集の邦訳版が登場―ローカライズ担当のスクエニ西尾氏が監修
G-NOVELSは、5月21日に「ジ・アート・オブ・オーバーウォッチ」を発売すると発表しました。

本刊は、『オーバーウォッチ』(Overwatch)アート集の邦訳版で、Blizzard Entertainment全面協力のもと、未公開イラストやゲームのデザインだけでなく、全キャラクターの制作秘話までたっぷりと収録。

翻訳は江原 健氏が行っており、翻訳監修をスクウェア・エニックスで同作のローカライズディレクターを務める西尾勇輝氏が担当。ファンにも安心の翻訳で、『オーバーウォッチ』の世界をより楽しむことができます。

「ジ・アート・オブ・オーバーウォッチ」は、5月21日に3,700円(税抜)で発売予定です。

書 名:ジ・アート・オブ・オーバーウォッチ
著 者:Blizzard Entertainment
翻 訳:江原 健
仕 様:A4判、 368頁
定 価:本体3,700円+税
配本日:2018年5月21日(月)
ISBN:978-4-416-61858-5
発 行:G-NOVELS
発 売:株式会社 誠文堂新光社


《kuma》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. TRPG版『ウィッチャー』の無料バージョン「Easy Mode」発表、現地時間6月15日リリース

    TRPG版『ウィッチャー』の無料バージョン「Easy Mode」発表、現地時間6月15日リリース

  2. 『マインクラフト』最新Snapshotで動画鑑賞が可能に―映画館作りも夢じゃない!

    『マインクラフト』最新Snapshotで動画鑑賞が可能に―映画館作りも夢じゃない!

  3. 『35MM』開発者による新作サイバーパンクADV『7th Sector』Steamページ公開

    『35MM』開発者による新作サイバーパンクADV『7th Sector』Steamページ公開

  4. ハズブロ、『オーバーウォッチ』コラボフィギュア正式発表―トレーサーやソルジャー76など7体がフィギュア化

  5. 『フォートナイト』銃玩具「ナーフ」ラインナップが発表、海外予約開始!

  6. 『モンハン:ワールド』公式設定資料集が560ページの大ボリューム!“古龍渡り”の謎を徹底収録

  7. オリジナル版の雰囲気を再現する『バイオハザード RE:2』UI変更Modが登場!

  8. 世界をまるごと作り変えた『スカイリム』大型Mod『Enderal: Forgotten』Steam配信日決定!

  9. TRPG「ウィッチャー」が完成、8月の北米卓上ゲームイベントより発売に

  10. ハリウッド実写映画「名探偵ピカチュウ」可愛さがクセになる海外ティーザー映像

アクセスランキングをもっと見る

page top