2018年アジア競技大会の公式公開競技「e-Sports」に『LoL』『ハースストーン』などが選出 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2018年アジア競技大会の公式公開競技「e-Sports」に『LoL』『ハースストーン』などが選出

アジアオリンピック評議会(OCA)が主催するアジア版オリンピック「アジア競技大会」。インドネシア・ジャカルタで行われる「2018年アジア競技大会」の公式公開競技「e-Sports」種目6タイトルがAsian eSports Federationより発表されました。

ゲーム文化 e-Sports
2018年アジア競技大会の公式公開競技「e-Sports」に『LoL』『ハースストーン』などが選出
  • 2018年アジア競技大会の公式公開競技「e-Sports」に『LoL』『ハースストーン』などが選出
  • 2018年アジア競技大会の公式公開競技「e-Sports」に『LoL』『ハースストーン』などが選出

アジアオリンピック評議会(OCA)が主催するアジア版オリンピック「アジア競技大会」。インドネシア・ジャカルタで行われる「2018年アジア競技大会」の公式公開競技「e-Sports」種目6タイトルがAsian eSports Federationより発表されました。

今回選出されたのは国内外で人気のある『リーグ・オブ・レジェンド』や『ハースストーン』などといったタイトル。チーム種目と個人種目で採用されるタイトルは異なっているようです。採用タイトルは以下の通り。

チームイベント
『リーグ・オブ・レジェンド』:Multiplayer Online Battle Arena (MOBA)
『ウイニングイレブン 2018』:スポーツ
『Arena of Valor』:モバイル

個人イベント
『StarCraft II: Legacy of the Void』:リアルタイムストラテジー(RTS)
『ハースストーン』:カード
『クラッシュ・ロワイヤル』:モバイル

参加登録は5月10日から5月31日まで受け付け中で、6月10日から6月20日までは、東アジア、南アジア、中央アジア、西アジア、東南アジアの5地域に分かれた地域予選大会が実施予定。本選は、8月18日から9月1日までで、地域予選を勝ちぬいたプレイヤーと開催国代表のプレイヤーが優勝を目指します(タイトルによって出場選手数が異なる)。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 29 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 賞品はユービーアイソフト1年分!愛がたっぷり伝わってきたコスプレコンテスト【UBIDAY 2018】

    賞品はユービーアイソフト1年分!愛がたっぷり伝わってきたコスプレコンテスト【UBIDAY 2018】

  2. 『フォーオナー』新拡張「マーチング ファイヤー」体験会イベント!4vs4に部下AI交えた大規模攻城戦【UBIDAY 2018】

    『フォーオナー』新拡張「マーチング ファイヤー」体験会イベント!4vs4に部下AI交えた大規模攻城戦【UBIDAY 2018】

  3. 視界悪そう…鎧を着て『ダークソウル2』をプレイするストリーマー現る

    視界悪そう…鎧を着て『ダークソウル2』をプレイするストリーマー現る

  4. 『ダークソウル』コラボアクセサリー「スズメバチの指輪」近日予約開始―「狼の指輪」も現物公開

  5. どっぷり浸れる「UBIDAY 2018」フォトレポート!『スターリンク』国内発売日もサプライズ発表【UBIDAY 2018】

  6. 再現度高っ!『オーバーウォッチ』で『ダークソウル』を再現したファンメイドムービー

  7. ナスリ選手『FIFA 19』Paris Games Week 2018大会へ進出!「CONTINENTAL CUP 2018」日本選考会レポ

  8. スイッチ版『スカイリム』セクシーな非公式Mod、ダウンロード数が他の2倍以上―海外メディア分析

  9. 『ダークソウル』コラボペンダント2種「暗月の剣」「キノコ人」予約開始―“ワンパンキノコ”を胸元に

  10. 『ストリートファイター』リュウが戦隊ヒーローに変身!『パワーレンジャー: レガシーウォーズ』コラボミニ映像

アクセスランキングをもっと見る

page top