“ZONE”の呼び声が再び……『S.T.A.L.K.E.R. 2』再始動!2021年発売予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“ZONE”の呼び声が再び……『S.T.A.L.K.E.R. 2』再始動!2021年発売予定

GSC Game Worldは、新作『S.T.A.L.K.E.R. 2』を2021年発売を目指し開発中であることを発表しました。

ニュース 発表
“ZONE”の呼び声が再び……『S.T.A.L.K.E.R. 2』再始動!2021年発売予定
  • “ZONE”の呼び声が再び……『S.T.A.L.K.E.R. 2』再始動!2021年発売予定
  • 公式サイトトップページより

GSC Game Worldは、新作『S.T.A.L.K.E.R. 2』を2021年発売を目指し開発中であることを発表しました。

『S.T.A.L.K.E.R.』は、チェルノブイリ原子力発電所の事故、及びその後再び同地域で発生した爆発を原因として発生した異常空間“ZONE”を舞台に、異常空間内の違法探索者「ストーカー」や、異常空間に関わる様々な勢力、空間内にひしめくミュータントたちが交錯する、サバイバル的な要素を持つ、2007年より2009年にかけて展開したFPSシリーズ。

ストルガツキー兄弟の小説『路傍のピクニック』やアンドレイ・タルコフスキー監督のSF映画『ストーカー』のオマージュを大量に含んだ、その独特の旧東欧ベースの荒廃した世界観、ホラー要素の強い演出などが人気を博し、元開発者などによって多くのフォロワータイトルを生んでいました。

『S.T.A.L.K.E.R. 2』については、2011年のGSC Game Worldの一旦の解散を受け一度開発中止が発表されましたが、今回改めての開発再開が示された形です。

なお、初代タイトル『S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl』は相当な難産でも知られたタイトル。再始動した『S.T.A.L.K.E.R. 2』の詳細は明らかにされていませんが、果たして今度こそは、再び“ZONE”への道は開かれるのでしょうか。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 45 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造

    サンドボックスMMORPG『Ember Sword』発表!―プレイヤーによりコンテンツが創造

  2. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

  3. 『Diablo III』のクロスプレイ実装は現時点で計画無し―海外メディアに対しBlizzardが声明

    『Diablo III』のクロスプレイ実装は現時点で計画無し―海外メディアに対しBlizzardが声明

  4. 爆乳ハイパーバトル『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版が発売延期、PS4版「スキンシップ」モード削除が影響

  5. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  8. Blizzardが『Diablo III』のクロスプレイ実現に取り組んでいることが判明―海外メディア報道

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  10. ValveがSteam上で使用されるコントローラー統計データを報告―Xbox系強し、PS4も大きく健闘

アクセスランキングをもっと見る

page top