PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】

2018年5月12日から13日にかけて京都市勧業館・みやこめっせにて開催された「BitSummit Vol.6」。PlayStationブースでも、他の多くの企業ブース同様に多くのタイトルが展示されていました。

ゲーム文化 イベント
PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】
  • PlayStationブースでは『Chasm』など未発売新作のプレイアブル展示も!【BitSummit Vol.6】

2018年5月12日から13日にかけて京都市勧業館・みやこめっせにて開催された「BitSummit Vol.6」。PlayStationブースでも、他の多くの企業ブース同様に多くのタイトルが展示されていました。


同ブースで展示されていたのは、新アクション“殴り”を携えて更にパワーアップした死にゲーアクション『Super Meat Boy Forever



長年開発続くメトロヴァニア『Chasm』もなんとプレイアブルで展示。2018年秋の完成予定が近づいてきたことを予感させます。


発売されたばかりの、スピーディーな魔法アクション『Wizard of Legend』も遊ぶことができました。



それ以外にも、発表時そのアニメーションで評判となったメカアクション『CODE: HARDCORE』も新たな機体が使用可能な状態で遊べた他、64時代のテイストを色濃く残す良作アクション『Hat in Time』や、『マザー』風味のグラフィックが魅力の『Revernie』などなどがブースには展示。多くの新作インディーが道行く人々の注目を集めていました。
《Arkblade》
BFV最新ニュース[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

    『アサシン クリード オデッセイ』最新DLCの結末について開発者が謝罪【ネタバレ注意】

  2. 「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

    「ゲーマーライフスタイル調査」を実施─10代の約4割がゲーマーを自称

  3. 早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポート

    早すぎた名作を今振り返る―『アストロノーカ』20周年記念トークショーレポート

  4. 『Heroes of a Broken Land 2』正式発表―ランダム世界を旅する3DダンジョンRPG続編!

  5. 猫のアナとソルジャー76が共闘する『オーバーウォッチ』ファンメイドアニメ!

  6. 本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

  7. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』パブリッシャーが「ピンカートン」を提訴―2人のキャラ使用を巡り

  9. 『フォートナイト』クリエイティブで「ミレニアム・ファルコン」を中身まで完全再現したファン現る

  10. アリアナ・グランデの腕に『ポケモン』イーブイのタトゥーが彫られる、ゲーム好きな一面も明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top