『マフィアIII』のHangar 13がスタジオ規模拡大、未発表のAAAゲーム開発に着手 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『マフィアIII』のHangar 13がスタジオ規模拡大、未発表のAAAゲーム開発に着手

『マフィアIII(Mafia III)』で知られるゲームデベロッパーHangar 13は、イギリス・ブライトンに新たなオフィスを設立し、スタジオ規模を拡大すると発表しました。

ニュース ゲーム業界
『マフィアIII』のHangar 13がスタジオ規模拡大、未発表のAAAゲーム開発に着手
  • 『マフィアIII』のHangar 13がスタジオ規模拡大、未発表のAAAゲーム開発に着手
  • 『マフィアIII』のHangar 13がスタジオ規模拡大、未発表のAAAゲーム開発に着手
マフィアIII(Mafia III)』で知られるゲームデベロッパーHangar 13は、イギリス・ブライトンに新たなオフィスを設立し、スタジオ規模を拡大すると発表しました。

ブライトン新オフィスはGameaholic代表として活動してきたNick Baynes氏によって率いられ、アメリカ・カリフォルニア州ノバトスタジオおよびチェコスタジオと協力し、未発表のAAAゲームプロジェクトに取り組んでいくとのこと。2KはHangar 13新スタッフの求人情報を公開し、リードマルチプレイヤーデザイナーやエンジニアを募集しています。

Hangar 13は2018年2月に2Kによる人員削減が報じられ、スタッフの大部分がレイオフ対象となっていたことが明かされていました。現在はデビュー作品である『マフィア III』に続く新作に取り掛かっているということで、今後の活動に視線が集まりそうです。
《キーボード打海》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 更に伸びゆくSteam同時接続……最大2,400万人を突破、メーカーによる無料ゲーム配布も続く【UPDATE】

    更に伸びゆくSteam同時接続……最大2,400万人を突破、メーカーによる無料ゲーム配布も続く【UPDATE】

  2. 「ハンヴィー」メーカー許可なくゲームで使える―『CoD』めぐる地方裁判に一旦の決着

    「ハンヴィー」メーカー許可なくゲームで使える―『CoD』めぐる地方裁判に一旦の決着

  3. 米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

    米開発、自ら増殖する「生きたグラフィックボード」が海に流出―厳しい自然界に曝され、性能が大幅向上【UPDATE】

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 外出自粛への支援広がる―Steamで『Headsnatchers』など複数のタイトルが無料配布中

  6. Chucklefish新作『Witchbrook』のスクリーンショットが公開―「ハリー・ポッター」風『Stardew Valley』な魔法学校シム【UPDATE】

  7. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  8. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  9. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

  10. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top