『ソウルキャリバー VI』元祖からくり忍者「吉光」が登場するキャラクターPV第7弾が公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ソウルキャリバー VI』元祖からくり忍者「吉光」が登場するキャラクターPV第7弾が公開!

家庭用ゲーム PS4

『ソウルキャリバー VI』元祖からくり忍者「吉光」が登場するキャラクターPV第7弾が公開!
  • 『ソウルキャリバー VI』元祖からくり忍者「吉光」が登場するキャラクターPV第7弾が公開!
  • 『ソウルキャリバー VI』元祖からくり忍者「吉光」が登場するキャラクターPV第7弾が公開!
  • 『ソウルキャリバー VI』元祖からくり忍者「吉光」が登場するキャラクターPV第7弾が公開!
  • 『ソウルキャリバー VI』元祖からくり忍者「吉光」が登場するキャラクターPV第7弾が公開!
  • 『ソウルキャリバー VI』元祖からくり忍者「吉光」が登場するキャラクターPV第7弾が公開!
  • 『ソウルキャリバー VI』元祖からくり忍者「吉光」が登場するキャラクターPV第7弾が公開!

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/Xbox One/STEAMで2018年に発売予定の武器格闘アクションゲーム、『SOULCALIBUR VI』に関して、元祖からくり忍者「吉光」が登場するキャラクターPV第7弾を公開しました。

本作は、様々な武器を操り華麗な剣劇と直感的な操作で真剣勝負が楽しめる武器格闘アクションゲーム『ソウルキャリバー』シリーズの最新作です。一定時間キャラクターがパワーアップする“ソウルチャージ”や一撃必殺の“クリティカルエッジ”に加えて“攻防一体の攻撃“リバーサルエッジ”などの新要素も搭載されています。

「吉光」のキャラクターPV公開に合わせ、バトルディレクターからのクリエイターズコメントも公開されています。

■キャラクターPV第7弾






■クリエイターズコメント
吉光は近距離戦を得意とし、敵の懐に潜り込んで攻めることが勝ち筋となるスピードタイプのキャラクターです。特定の技をヒットさせることで相手のソウルゲージを吸収したり、自分のソウルゲージを増やすアクションを持っているのが特徴です。

クリティカルエッジやソウルチャージ以外に、ソウルゲージを消費する大技を複数持っているのも『SCVI』の吉光の独自要素。今作の勝利の鍵であるソウルゲージをいかに相手より上手く使うか、戦略を考える面でも楽しめる個性的なキャラクターですよ。
(バトルディレクターより)



『SOULCALIBUR VI』は、2018年発売予定。価格は未定です。

SOULCALIBUR™VI & ©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《茶っプリン》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『オーバーウォッチ』ピンクマーシーに大反響!乳がん募金の総額が約11億円に到達

    『オーバーウォッチ』ピンクマーシーに大反響!乳がん募金の総額が約11億円に到達

  2. 【吉田輝和の絵日記】殺人鬼でも夜の森は超怖い!ビビりおじさんの『Dead by Daylight』

    【吉田輝和の絵日記】殺人鬼でも夜の森は超怖い!ビビりおじさんの『Dead by Daylight』

  3. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  4. 恐怖の森サバイバル『The Forest』PS4版は2018年リリース!―トレイラーやプレイ映像も

  5. Xbox One版『PUBG』砂漠マップ「Miramar」は5月24日のアップデートで実装!

  6. 新日本プロレス「BEST OF THE SUPER Jr.25」会場レポ―ロビーが、リングが、『ファイプロワールド』仕様に!

  7. PS4版発売日が遂に発表!『ファイヤープロレスリング ワールド』松本総監督に訊く"4ヶ月近い沈黙の真実"とは……

  8. 新作吸血鬼RPG『Vampyr』公式SNSにて遂に完成報告!ゴシックなパッケージイラストもお披露目

  9. 『ダークソウル リマスタード』ネットワークテストに参加―グラフィック向上はもちろん、細かな改善に注目

  10. Cliff Bleszinski氏の新作ゲーム発表は来週に持ち越し

アクセスランキングをもっと見る

page top