『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

映画「13日の金曜日」のゲーム版として2017年に発売されたIllFonic開発『Friday the 13th: The Game』ですが、パブリッシャーGun Mediaは現在発生している原作の権利問題により、今後の追加コンテンツが制作できないことを明らかにしました。

ニュース ゲーム業界
『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止
  • 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止
  • 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

映画「13日の金曜日」のゲーム版として2017年に発売されたIllFonic開発『Friday the 13th: The Game』ですが、パブリッシャーGun Mediaは現在発生している原作の権利問題により、今後の追加コンテンツが制作できないことを明らかにしました。

シリーズ第1作目にも携わった脚本家ビクター・ミラー氏が「13日の金曜日」の所有権を主張したため、現在の所有者であるHorror, Inc.およびManny Companyとの間に法的争いが発生。今なお解決に至っておらず、その影響で新コンテンツの制作を中止するとのこと。

対象のコンテンツにはプレイアブルな新ジェイソンや新カウンセラー、新マップなどが含まれています。今後追加コンテンツが登場しないのは残念ですが、Gun Mediaはコンソール版の専用サーバー立ち上げや、継続的なメンテナンス・バグ修正でサポートを続けることを約束しています。
《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

    『バイオハザード RE:2』原作にない新モード「ゴーストサバイバーズ」の情報を初公開!―サブキャラ3人のサイドストーリー

  2. 「ドラゴンボール」新作ゲームは「Z」世界を舞台にしたアクションRPGに―続報は『DBFZ』世界大会で

    「ドラゴンボール」新作ゲームは「Z」世界を舞台にしたアクションRPGに―続報は『DBFZ』世界大会で

  3. DeepMindとBlizzard共同開発の『StarCraft II』向け学習型AIが25日にお披露目へ

    DeepMindとBlizzard共同開発の『StarCraft II』向け学習型AIが25日にお披露目へ

  4. 『モンハン:ワールド』「アステラ祭【感謝の宴】」1月26日開催―『ウィッチャー3』コラボは2月8日から

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『モンハン:ワールド』が『アサシンクリード』とコラボ!前傾姿勢で忍び寄り強烈な一撃を浴びせる姿は正にアサシン

  7. PS4/スイッチ/Steam『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』発表!「SEED」「W」「OO」「オルフェンズ」が新参戦【UPDATE】

  8. 『エースコンバット7』UK売上チャートで2位獲得!同国でのシリーズ最大のローンチ

  9. 『バイオハザード RE:2』最新情報や実機プレイなど公開する発売直前生放送が配信決定

  10. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

アクセスランキングをもっと見る

page top