『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

映画「13日の金曜日」のゲーム版として2017年に発売されたIllFonic開発『Friday the 13th: The Game』ですが、パブリッシャーGun Mediaは現在発生している原作の権利問題により、今後の追加コンテンツが制作できないことを明らかにしました。

ニュース ゲーム業界
『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止
  • 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止
  • 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

映画「13日の金曜日」のゲーム版として2017年に発売されたIllFonic開発『Friday the 13th: The Game』ですが、パブリッシャーGun Mediaは現在発生している原作の権利問題により、今後の追加コンテンツが制作できないことを明らかにしました。

シリーズ第1作目にも携わった脚本家ビクター・ミラー氏が「13日の金曜日」の所有権を主張したため、現在の所有者であるHorror, Inc.およびManny Companyとの間に法的争いが発生。今なお解決に至っておらず、その影響で新コンテンツの制作を中止するとのこと。

対象のコンテンツにはプレイアブルな新ジェイソンや新カウンセラー、新マップなどが含まれています。今後追加コンテンツが登場しないのは残念ですが、Gun Mediaはコンソール版の専用サーバー立ち上げや、継続的なメンテナンス・バグ修正でサポートを続けることを約束しています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

    『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  2. 異能ACT『CONTROL』発売日が8月27日に確定―Remedyが流出内容を認める

    異能ACT『CONTROL』発売日が8月27日に確定―Remedyが流出内容を認める

  3. 『バトルフィールドV』「ファイアストーム」実装時の全武器が判明―モード概要や今後の展開も告知

    『バトルフィールドV』「ファイアストーム」実装時の全武器が判明―モード概要や今後の展開も告知

  4. 『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ"踊り子"、プレイヤー種族"ロスガル"など新要素が続々―新レイドも

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  8. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  9. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  10. 『シェンムー3』最新日本語フルボイストレイラー公開!バトルシーンもお披露目

アクセスランキングをもっと見る

1
page top