e-Sports大会「RAGEシャドウバースプロリーグ」に日本テレビ傘下の「AXIZ」が参入! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

e-Sports大会「RAGEシャドウバースプロリーグ」に日本テレビ傘下の「AXIZ」が参入!

CyberZ/エイベックス・エンタテインメントは、両社が共催・運営するe-Sports大会「RAGEシャドウバースプロリーグ」に、日本テレビ傘下のe-Sportsチーム「AXIZ」が参入決定と発表しました。

ゲーム文化 eスポーツ
e-Sports大会「RAGEシャドウバースプロリーグ」に日本テレビ傘下の「AXIZ」が参入!
  • e-Sports大会「RAGEシャドウバースプロリーグ」に日本テレビ傘下の「AXIZ」が参入!

CyberZ/エイベックス・エンタテインメントは、両社が共催・運営するe-Sports大会「RAGEシャドウバースプロリーグ」に、日本テレビ傘下のe-Sportsチーム「AXIZ」が参入決定と発表しました。

「新しいスポーツエンターテイメントの創出」を目的に、CyberZとエイベックス・エンタテインメントが協業して運営するe-Sportsリーグ「RAGE」。本大会において、本格スマホカードバトル『シャドウバース』にて競われる「シャドウバースプロリーグ」に、日本テレビ傘下の「AXIZ」が参入決定、7月7日に予定される「新チーム説明会」にて選手の募集が開始されます。

◆「RAGEシャドウバースプロリーグ」に日本テレビ傘下「AXIZ」が参入!


「RAGEシャドウバースプロリーグ」では企業がスポンサー・運営するプロチーム(※)に所属する3人1組のチーム戦で実施します。また、選手の一般公募実施やリーグに参戦する選手の最低収入(給与)保障を行うといった、これまでにない新しいプロリーグとして2018年5月より開幕しています。

そのセカンドシーズンより、RAGEシャドウバースプロリーグには6つのプロe-Sportsチーム「au デトネーション」「名古屋OJA ベビースター」「レバンガ☆SAPPORO」「よしもとLibalent」「AXIZ」が所属することとなります。残りの1チームについては、7月1日放送予定の「RAGEシャドウバースプロリーグ」第7節の中で発表予定です。

各試合は、国内最大級のe-Sportsスタジオ「OPENREC STUDIO」で実施し、「AbemaTV」のウルトラゲームスチャンネルならびにOPENREC.tvで毎週完全生放送。どなたでも観戦することができます。

※au、おやつカンパニー、サッポロビール、吉本興業は参入チームのオフィシャルパートナーです。日本テレビ傘下のアックスエンターテインメントが、「AXIZ」を運営します。

■「RAGEシャドウバースプロリーグ」開催概要


●所属プロチーム
au デトネーション、名古屋OJA ベビースター、レバンガ☆SAPPORO、よしもとLibalent、AXIZ

●放送チャンネル
AbemaTV、OPENREC.tv

●プレサイト
https://rage-esports.jp/league/

7月7日にプロプレイヤーを希望する選手を対象にした、新チーム説明会を行います。今後の選考スケジュールや、各チームの募集要項などを説明する場となります。チーム関係者と直接お話しができる唯一の機会となりますので、リーグ参加を希望される方は奮ってご応募ください。

■「RAGEシャドウバースプロリーグ」新チーム説明会


●開催日
2018年7月7日(土)

●会場
渋谷エクセルホテル東急

●募集期間
2018年6月24日(日)17:00~2018年7月4日(水)23:59

●結果発表
2018年7月5日(木)00:00~2018年7月6日(金)23:59

●参加方法
「RAGEシャドウバースプロリーグ」プレサイト内、説明会応募フォームよりお申込みください。

■チーム「AXIZ」からのコメント


私たちはe-Sportsチーム「AXIZ(アクシズ)」として、「RAGEシャドウバースプロリーグ」に参入いたします。AXIZは「軸」という意味の英単語をアレンジしており、e-Sportsシーンにおいて軸・中心的な存在でありたいという願いを込めて名付けました。

また、チームロゴは天高くのびる牙を持つ動物「イッカク」をモチーフに、力強く頂点を目指すイメージを持たせています。私たちはメディア企業として、国内外で多くの方を熱狂させるこのシーンの魅力と熱さを伝える役割を担っていると考えています。共に競い合う5チームと共に切磋琢磨し、観客の皆様に楽しんで頂けるよう邁進してまいりますので、ご声援どうぞよろしくお願いいたします。

(C) CyberAgent, Inc. / (C) CyberZ, Inc. / (C) Cygames, Inc./ (C) avex entertainment Inc.
《Ten-Four》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 【G-STAR 2022】公式コスプレイヤー撮影会に振り切った『NIKKE』が大盛況!アリス、ラピ、ネオン、プリムら揃い踏み【写真69枚】

    【G-STAR 2022】公式コスプレイヤー撮影会に振り切った『NIKKE』が大盛況!アリス、ラピ、ネオン、プリムら揃い踏み【写真69枚】

  2. 【G-STAR 2022】『NIKKE』アリスの公式コスプレイヤーの笑顔が最高に愛らしい【写真18枚】

    【G-STAR 2022】『NIKKE』アリスの公式コスプレイヤーの笑顔が最高に愛らしい【写真18枚】

  3. 『R-TYPE FINAL 2』PLUM1/100「R-9Aアロー・ヘッド」レビュー!フォースと合体したR-9Aはボリューム満点だった【特集】

    『R-TYPE FINAL 2』PLUM1/100「R-9Aアロー・ヘッド」レビュー!フォースと合体したR-9Aはボリューム満点だった【特集】

  4. メガドライブ向け新作シューティングを古代祐三氏が開発中!完全オリジナル作品

  5. 【コスプレ】「ならば、全てがまだ美しいうちに止めましょう…このまま…永遠へと。」注目レイヤー・猫野にゃろの雷電将軍コスに注目!【写真9枚】

  6. ほぼ原形なし!『スカイリム』をイカしたバスケゲームに塗り替えるトンデモModを知っているか

  7. 今度のAIはチャットが流行る!?日本語対応で自然な回答が可能な「ChatGPT」に色々聞いてみた

  8. 「最近Steamの新作ゲーム減ったよね」そんな貴方は検索に要注意?強制的に日本語対応ゲームしか表示されないアップデートが実施。ただし簡単に回避可能

  9. 【G-STAR 2022】『NIKKE』ラピのコスプレイヤーはクールビューティー!抜群のポージングで魅せる【写真14枚】

  10. まさかの23年越し修正…懐かしい雰囲気漂う『マリオパーティ2』公式HPの誤情報が修正される

アクセスランキングをもっと見る

page top