『フォートナイト』Ninjaのチャリティ放送に約1100万円をポンと寄付する匿名視聴者が登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』Ninjaのチャリティ放送に約1100万円をポンと寄付する匿名視聴者が登場

Epic Gamesの『フォートナイト』について、人気ストリーマーであるNinjaのチャリティ放送で巨額の寄付を行った匿名ユーザーの存在が海外メディアより報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
『フォートナイト』Ninjaのチャリティ放送に約1100万円をポンと寄付する匿名視聴者が登場
  • 『フォートナイト』Ninjaのチャリティ放送に約1100万円をポンと寄付する匿名視聴者が登場
  • 『フォートナイト』Ninjaのチャリティ放送に約1100万円をポンと寄付する匿名視聴者が登場

Epic Gamesの『フォートナイト』について、人気ストリーマーであるNinjaのチャリティ放送で巨額の寄付を行った匿名視聴者の存在が海外メディアより報じられています。

PC Gamerによると、今回Ninjaが参加したのは、海外のゲームイベント「GuardianCon」開催に際したチャリティストリーム「Charity Blitz」。同ストリームにてNinjaが『フォートナイト バトルロイヤル』のプレイを行っていたところ、ある匿名の視聴者が突然10万ドル(記事執筆現在およそ1100万円)を寄付したとのことです。

もちろん、この巨額の寄付に気づいたNinjaは愛犬を抱えつつ驚愕。ちなみに、この視聴者の正体についてはラッパーのDrake、もしくはEpic Gamesの関係者なのではないかという予想がコミュニティ間などで飛び交っていますが、真相は明らかになっていません。

最終的に、Ninjaは約32万5000ドル(約3,650万円)の寄付を集めてストリーム放送を終了。「Charity Blitz」全体では約270万ドル(約3億330万円)を集め、チャリティは大成功に終わりました。

なお、今回集められた寄付金は全額「St. Jude Children's Research Hospital」という小児科治療施設に募金され、その運営や研究に充てられるとのこと。もちろん、寄付額の大小に貴賤などありませんが、名を明かさずにあれだけの金額を寄付した視聴者には、ただただ敬意を表するほかありません。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 退場者がルールを変えられる新作バトルロイヤル『Watchers』トレイラー!

    退場者がルールを変えられる新作バトルロイヤル『Watchers』トレイラー!

  2. 水槽シム『Biotope』Steam早期アクセス開始―熱帯魚に癒やされる……

    水槽シム『Biotope』Steam早期アクセス開始―熱帯魚に癒やされる……

  3. ブラジルの香水のCMに『DEATH STRANDING』トレイラーに似たシーンが見つかる

    ブラジルの香水のCMに『DEATH STRANDING』トレイラーに似たシーンが見つかる

  4. PC版『SEKIRO』にボスラッシュModが登場!ボス戦を無限に戦える

  5. プロゲーマー「Krucial B」が急逝……トーナメント会期中、ホテルの一室で

  6. 『DOOM Eternal』対戦モード「BATTLEMODE」はQuakeCon 2019でお披露目! 詳細スケジュールも公開

  7. サウスウエスト航空が乗客にスイッチ本体と『マリオメーカー2』をプレゼント!SNSでは沸き立つ機内の様子も

  8. 3vs3のマルチプレイ球技アクション『Super Buckyball Tournament』ゲームプレイ映像!

  9. JRPG風のターン制ストラテジー『Tears of Avia』発売時期は2019年Q4に―日本語対応予定

  10. え、それ飲むの!?『バイオハザード』おなじみの救急スプレー型サーモボトル発売

アクセスランキングをもっと見る

page top