あれから5年……元祖人気クリッカー『Cookie Clicker』が5周年に、記念アップデートも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

あれから5年……元祖人気クリッカー『Cookie Clicker』が5周年に、記念アップデートも

2013年8月8日に公開され、その後口コミで世界中のユーザーから人気を博した、無料ブラウザゲーム『Cookie Clicker』。いわゆるクリッカーゲームを広く世に知らしめた同作が5周年を迎え、記念アップデートが行われています。

ゲーム文化 カルチャー
あれから5年……元祖人気クリッカー『Cookie Clicker』が5周年に、記念アップデートも
  • あれから5年……元祖人気クリッカー『Cookie Clicker』が5周年に、記念アップデートも
  • あれから5年……元祖人気クリッカー『Cookie Clicker』が5周年に、記念アップデートも

2013年8月8日に公開され、その後口コミで世界中のユーザーから人気を博した、無料ブラウザゲーム『Cookie Clicker』。いわゆるクリッカーゲームを広く世に知らしめた同作が5周年を迎え、記念アップデートが行われています。

同作は、画面に表示された大きなクッキーをクリック、リソースとしてのクッキーを貯め、様々なアップグレードによって、自動でのクッキー増加や更なるリソースの上昇を目指していくことが目的のブラウザゲーム。その中途では視覚的にも楽しい様々なイベントが用意されている他、エンドゲームではクッキーの量が普段用いることがないほどの膨大な数値へとインフレしていくのも特徴。クリックからクッキー焼きおばあちゃん、クッキー農場、クッキー鉱山……何をしても結局クッキーが増えることに繋がる独特の世界観も魅力です。

5周年を記念したアップデートでは幾つかのアップグレードや実績の追加などが行われている他、作者のJulien Thiennot氏は、近日より大きなアップデートが行われることを告知しています。また、パッチノートによれば、同作に導入予定のミニゲーム“ダンジョン”の開発も依然として進行しているようです。

その後の様々なゲームに影響を与え、多くのクリッカーゲームの祖となった同作。2016年初旬からしばらく更新がありませんでしたが、2017年中旬には再び更新が再開されています。懐かしさを感じる人は、この機会に久々にチェックしてみてはいかがでしょうか。

『Cookie Clicker』のプレイはこちらのページから。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

    小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

  2. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は

    赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  3. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

    『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

  6. ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

  7. 『Marvel's Spider-Man』コミカライズが海外で開始―キングピンとの死闘が描かれる冒頭4ページが公開

  8. サイバーパンクなトリップFPS『Project Downfall』早期アクセス開始!ゴロツキ共に正義の鉄槌を

  9. ソ連スタイルの都市建設シム『Workers & Resources: Soviet Republic』早期アクセス日決定!

  10. 『DEATH STRANDING』は既にPS4で動作―小島監督がトライベッカで語る

アクセスランキングをもっと見る

1
page top