PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

カプコンは、Steamにて、ハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』を配信しています。

PC Windows
PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに
  • PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに
  • PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

カプコンは、Steamにて、ハンティングアクション『モンスターハンター:ワールド』を配信しています。

同作は人気アクションゲーム『モンスターハンター』シリーズの最新作。PS4/海外Xbox One版は先行して2018年1月に発売されていました。過去作と比べて、基本システムはそのままに、美しくなったグラフィックや、各部において非常に快適に進化した作りなどが特徴です。PC向けシリーズタイトルとしては、『モンスターハンター フロンティア オンライン』以来となります。

フレームレートの60fps/無制限化や大幅なロード時間の短縮も伝えられる同作PC版。Game*Sparkでは既に発売前ビルドでのハンズオンをお伝えしています。

既に発売されているPS4/海外Xbox One向けの好調が伝えられる同作ですが、Steam各タイトルの同時接続プレイヤー数を記録する外部サービスSteamchartsによれば、PC版ローンチ直後の最高プレイヤー数は239,779人と約24万人近い数となっています。PC Gamerは、この数値は2位となる『ダークソウルIII』の129,831人を大幅に超え、Steamにおける日本産ゲーム最大のローンチであると伝えると共に、今年のSteamタイトル中でも2位の『Kingdom Come: Deliverance』の96,000人を大きく抑えトップに輝くものであると報じています。

PC版『モンスターハンター:ワールド』はWindows向けにSteamにて5,990円で発売中です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 52 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

    期待の現代戦FPS『World War 3』Steam早期アクセス開始!―バトルロイヤルモードも

  2. 『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

    『Retro City Rampage』続編『Shakedown: Hawaii』新トレイラー!発売時期は2019年Q1に

  3. 戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

    戦術ロボシューター『Blazing Core』早期アクセス開始! チームワーク重視の迫力バトル

  4. カートゥーン風横スク『Cuphead』遂にMac版配信開始!ローンチアニメ映像も公開

  5. 大規模な戦争が楽しめるサンドボックスRTS『Veil of Crows』Steamにて正式配信開始!

  6. 『Warframe』新オープンワールドエリア「フォーチュナー」11月にPC実装!

  7. 料理をしなくても良い本格料理シム『Cooking Simulator』配信日決定!

  8. 現代戦FPS新作『World War 3』の早期アクセス開始日が決定!価格も明らかに

  9. 『The Red Strings Club』開発元が新作短編ゲーム『11:45 A Vivid Life』を制作中

  10. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

アクセスランキングをもっと見る

page top