Steam、Linuxゲームサポート強化の新「Steam Play」発表!DX12/OpenVR対応の新システム公開へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam、Linuxゲームサポート強化の新「Steam Play」発表!DX12/OpenVR対応の新システム公開へ

Valveは、Steamを使用した環境での、Linux(及びSteamOS)におけるゲームサポートの大幅強化をLinux向けクライアントベータ版で開始したことを発表しています。

ゲーム機 技術
Steam、Linuxゲームサポート強化の新「Steam Play」発表!DX12/OpenVR対応の新システム公開へ
  • Steam、Linuxゲームサポート強化の新「Steam Play」発表!DX12/OpenVR対応の新システム公開へ
Valveは、Steam使用環境での、Linux(及びSteamOS)におけるゲームサポート大幅強化をLinux向けクライアントベータ版で開始したことを発表しました。

これは、2010年に開始となった、Steam上の全機種版が1度の購入で手に入る仕組み「Steam Play」の拡張として位置づけられるもの。Windowsとの互換性を提供するプログラム“Wine”ベースで開発された新システム“Proton”をSteamのLinuxクライアントに組み込む内容です。

CodeWeaversとValveによる共同開発である“Proton”は、既存の“Wine”に比べ、マルチスレッドゲームのパフォーマンスの大幅向上や、フルスクリーン時の仮想デスクトップなどが不要に。また、コントローラーはSteamがサポートするもの全てが利用可能となる他、DirectX 12がVulkanベースで実装され、DirectX 11の互換性も大幅改善しています。

そして、最大の特徴とも言えるのは、「Linux版がないゲームについて、Steamからの直接インストールが可能になった」ということ。この方式でインストールしたゲームもSteamworksとOpenVRをネイティブサポートします。

現時点で“Proton”による互換性サポートテスト済みのタイトルは下記。リストにないタイトルも試すことが可能とのことです。

Beat Saber
Bejeweled 2 Deluxe
Doki Doki Literature Club!
DOOM(2016リブート版)
DOOM II: Hell on Earth
DOOM VFR
Fallout Shelter
FATE
FINAL FANTASY VI
Geometry Dash
Google Earth VR
Into The Breach
Magic: The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2012
Magic: The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2013
Mount & Blade
Mount & Blade: With Fire & Sword
NieR: Automata
PAYDAY: The Heist
QUAKE
S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobyl
Star Wars: Battlefront 2
Tekken 7
The Last Remnant
Tropico 4
Ultimate Doom
Warhammer 40,000: Dawn of War - Dark Crusade
Warhammer 40,000: Dawn of War - Soulstorm

2016リブート版の『DOOM』や『DOOM VFR』、『ニーア:オートマタ』のほか、今でも熱心なファンの多い『S.T.A.L.K.E.R.』などが既に対応していると発表されたのは嬉しいところでしょう。ただし、複雑なDRMやアンチ・チート・システムを使用しているゲームの中には、サポートが困難なものや、不可能なものもあるとのことなので注意です。

なお、“Wine”も“Proton”もmacOS上で動作しますが、いずれも現時点では「Steam Play」の拡張対象には含まれないとのこと。“Proton”はオープンソースとなっており、こちらからソースコードの取得が可能。ゲーム開発者向けには「Vulkanのサポートを最低でもオプションとして提供することと、第三者DRMの使用を行わない」ことを今回の更新での最大限の恩恵を受けるための指針として公開しています。
《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. コスパ優良ゲーミングモニタ「AVISTA」レビュー。選び方とおすすめモデルを紹介

    コスパ優良ゲーミングモニタ「AVISTA」レビュー。選び方とおすすめモデルを紹介

  2. プロゲーマーの意見を反映!ラピッドトリガー対応75%サイズのゲーミングキーボード発売―競技シーンに強いハイクラス・ゲーミングデバイス「ELECOM GAMING V custom」シリーズ

    プロゲーマーの意見を反映!ラピッドトリガー対応75%サイズのゲーミングキーボード発売―競技シーンに強いハイクラス・ゲーミングデバイス「ELECOM GAMING V custom」シリーズ

  3. スーパーファミコンでリアルタイムレイトレーシングを実現する猛者が現れる

    スーパーファミコンでリアルタイムレイトレーシングを実現する猛者が現れる

  4. 純金とダイヤモンドで装飾されたPS4コントローラー登場―恐ろしくてレバガチャできない…【UPDATE】

  5. 本格農業シムをトラクターみたいなコントローラーで遊んでみない?ホリが『Farming Simulator』専用コンのモニターを募集

  6. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  7. ゲームボーイアドバンスを据え置き化!ハンダ付け不要HDMIキットのKickstarterが進行中

  8. 【PS4発売特集】スマホと連携!PlayStation Appで出来ることをチェック

  9. 画面内にバーチャルな「鼻」を表示するとVR酔いが低減される!?―海外研究結果

  10. オンラインゲーム向け低遅延技術「GGPO」がオープンソース化!―多数の格闘ゲームなどで実績

アクセスランキングをもっと見る

page top