「3DMark」リアルタイムレイトレーシング対応の新バージョン配信時期が予告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「3DMark」リアルタイムレイトレーシング対応の新バージョン配信時期が予告

グラフィックボードのベンチマークとして知られる「3DMark」シリーズ。同シリーズのリアルタイムレイトレーシング対応アップデートの配信時期が告知されました。

PC Windows
「3DMark」リアルタイムレイトレーシング対応の新バージョン配信時期が予告
  • 「3DMark」リアルタイムレイトレーシング対応の新バージョン配信時期が予告
グラフィックボードのベンチマークとして知られる「3DMark」シリーズ。同シリーズのリアルタイムレイトレーシング対応アップデートの配信時期が告知されました。

これは海外メディアPC Gamerの取材に対し、「3DMark」を手がけるFuturemarkの親会社UL Benchmarksが答えたもの。それによれば、「3DMark」のリアルタイムレイトレーシング対応アップデートは、2018年秋に予定されているWindows 10の次期大型アップデート“Redstone 5”に合わせたものになるとしています。

また、UL Benchmarksは、リアルタイムレイトレーシング対応は既存のベンチマークのテスト内容を変更するものでなく、新たなベンチマークをソフトに追加する形であるとしました。ベンチマークでは過去のスコアとの整合性が重要になるだけに一安心といったところでしょう。

2018年9月より本格化するゲーミング向けリアルタイムレイトレーシング。数世代後のビデオカードでは一般的な機能となりそうなだけに、新たに公開される新ベンチマークとも長い付き合いになるのかもしれません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

    『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

  2. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート1.0.2配信―改善やバランス調整、不具合修正など

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』タイトルアップデート1.0.2配信―改善やバランス調整、不具合修正など

  3. PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

    PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

  4. オープンワールド見下ろし型RPG『DISCO ELYSIUM』配信開始―絵画のようなビジュアルが目を惹く刑事モノ

  5. 『ボーダーランズ3』シリーズ10周年イベント第3週目「エリジウムをこの手に」10月16日開始!

  6. 『リーグ・オブ・レジェンド』10周年記念放送「Riot Pls」発表内容ひとまとめ

  7. いつでもどこでも地獄体験!サバイバルホラー『Agony』海外スイッチ版映像がお披露目

  8. 『レインボーシックス シージ』ミニバトルパス「HARRYと呼んでくれ」が期間限定で配信決定!

  9. 90年代の日本アニメに影響を受けたロボットストラテジー『Warborn』アナウンストレイラーが公開

  10. 『LoL』新チャンピオン「セナ」が紹介―プレシーズンの変更点も【LoL10周年感謝祭】

アクセスランキングをもっと見る

page top