配信中の海外有名ストリーマー宅に2日連続、計2度の銃撃発生―犠牲者はなし【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

配信中の海外有名ストリーマー宅に2日連続、計2度の銃撃発生―犠牲者はなし【UPDATE】

Twitchを中心に活躍する有名ストリーマー「Dr. Disrespect」。同氏のストリーミング配信中に氏の家屋を狙った銃撃事件が発生しました。

ゲーム文化 カルチャー
配信中の海外有名ストリーマー宅に2日連続、計2度の銃撃発生―犠牲者はなし【UPDATE】
  • 配信中の海外有名ストリーマー宅に2日連続、計2度の銃撃発生―犠牲者はなし【UPDATE】

Twitchを中心に活躍する有名ストリーマー「Dr. Disrespect」。同氏のストリーミング配信中に氏の家屋を狙った銃撃事件が発生しました。

事件が発生したのは同氏が遂にバトルロイヤルモードのベータが開始となった『CoD: BO4』の配信を行っていた最中のこと。突然の物音に一旦席を離れた同氏は、しばらくすると、トレードマークのかつらとサングラスを外した状態で画面に帰還。氏は怒気を顕にしながら「私は今すぐ放送を終わらせなければならない、誰かが私たちの家を撃った」と発言。更に氏は、これが始めてではなく昨日も銃撃を受けていたことを明らかにしました。


なお、この2度に渡る銃撃事件でも幸いなことに犠牲者は発生していないようで、その後ストリーミングページを通じて彼自身と家族の無事を知らせる告知がなされています。海外メディアPC Gamerなどでは地元当局に連絡を取り、現場に保安官代理が待機していることなどを確認したと報告しました。

先日のe-Sports大会会場での銃撃事件を含め、銃社会との関わりを切り離すことはできない米国ゲーマー。今後の類似の事件の発生や、それによる犠牲者が生ずることがないことを願うばかりです。

※UPDATE (2018/9/12 12:10):誤字を修正しました。コメントでのご指摘ありがとうございます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

    ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  2. “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

    “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

  3. さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

    さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

  4. 「政治的発言でプレイヤーをBANすることはない」Epic Gamesが海外メディアに伝える

  5. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  6. 『ハースストーン』大会で政治的発言を行った選手の処分が一部軽減、賞金剥奪は撤回に

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として

  9. ボイチャ必須の南極Co-opパズルADV『We Were Here Together』配信開始!

  10. 30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動

アクセスランキングをもっと見る

page top