F2PアクションRPG『ハッピーダンジョン』2019年6月にサービス終了へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

F2PアクションRPG『ハッピーダンジョン』2019年6月にサービス終了へ

トイロジックは、PlayStation 4/Xbox One向け基本プレイ無料アクションRPG『ハッピーダンジョン』のサービスを2019年6月12日をもって終了すると発表しました。

ニュース 発表
F2PアクションRPG『ハッピーダンジョン』2019年6月にサービス終了へ
  • F2PアクションRPG『ハッピーダンジョン』2019年6月にサービス終了へ
  • F2PアクションRPG『ハッピーダンジョン』2019年6月にサービス終了へ

トイロジックは、PlayStation 4/Xbox One向け基本プレイ無料アクションRPG『ハッピーダンジョン』のサービスを2019年6月12日をもって終了すると発表しました。

これに伴い、課金対象であるハッピージュエルおよびバンドルパックの販売が2018年10月15日に終了します。また、ゲーム本編の配信は、サービス終了の7ヶ月前となる2018年11月12日に終了となります。一度ダウンロードしたことがある場合は、配信終了日を過ぎた後も再ダウンロード可能。サービス終了後は、オフラインであってもプレイが不可能となります。

ゲーム内通貨「ハッピージュエル」に関する対応やその他の詳細は、公式サイト内の「サービス終了にまつわるQ&A」をご確認ください。
《technocchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

    『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

  2. コジマプロダクションからミステリアスなメッセージ再び―謎のイメージの答えは次回“どこか”で判明?

    コジマプロダクションからミステリアスなメッセージ再び―謎のイメージの答えは次回“どこか”で判明?

  3. 『メトロ エクソダス』スタッフがウクライナ侵攻の戦闘任務で戦死…より鮮明になるゲーム業界への影響

    『メトロ エクソダス』スタッフがウクライナ侵攻の戦闘任務で戦死…より鮮明になるゲーム業界への影響

  4. 『サイバーパンク2077』続編制作発表!『ウィッチャー』複数開発計画概要含むCDPRの今後の作品展開が明らかに【UPDATE】

  5. 『サイバーパンク2077』クエストディレクターは続編プロジェクトにも参加―アメリカでの新スタジオ設立予定も

  6. 80年代にアメリカで流行した「ぶきみくん」の新作ファミコンゲームが発表!

  7. 『ニード・フォー・スピード』シリーズ最新作が10月7日午前0時にお披露目!

  8. まだまだ人気の『サイバーパンク2077』最高同接数が『ウィッチャー3』を越す―売上でも新作タイトルを押しのける

  9. アトラスがサ終した『真・女神転生』MMOを復活させたファンを提訴…「取り返しのつかない損害を与えている」と主張

  10. 体が闘争を求め始めた…!フロムの次作が『アーマード・コア』シリーズになるかもしれないと海外で話題に?

アクセスランキングをもっと見る

page top