スイッチ版『フォートナイト』は「Nintendo Switch Online」加入不要―海外情報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スイッチ版『フォートナイト』は「Nintendo Switch Online」加入不要―海外情報

ニンテンドースイッチ版『フォートナイト』では、「Nintendo Switch Online」に加入せずともオンラインプレイができる。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
スイッチ版『フォートナイト』は「Nintendo Switch Online」加入不要―海外情報
  • スイッチ版『フォートナイト』は「Nintendo Switch Online」加入不要―海外情報
  • スイッチ版『フォートナイト』は「Nintendo Switch Online」加入不要―海外情報
任天堂が先日発表した、ニンテンドースイッチ向け月額オンラインサービス「Nintendo Switch Online」ですが、Epic Gamesのオンラインタイトル『フォートナイト』のプレイに同サービスへの加入が不要であることが明らかになりました。

海外メディアPolygonなどによれば、これはNintendo of Americaの「Nintendo Switch Online」FAQページに記載されているもの。このページでは、「ニンテンドースイッチのオンラインゲームはサブスクリプションなしで楽しめるのか」という質問に対し、多数のゲームがそうであるとしながらも、『フォートナイト』を名指しした上で、例外としてサービス加入が不要なゲームが一部存在していると明らかにしています。

あくまで海外向け公式サイトの情報であるものの、人気オンラインタイトルである『フォートナイト』が基本無料のまま楽しめる可能性が高いということで嬉しいユーザーは多いのではないでしょうか。なお、国内任天堂サイトには「一部のソフトを除き」としか記載されておらず、具体的な例外タイトルの例は挙げられていません。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ネズミマシマシ!『A Plague Tale: Requiem』画面内のネズミ量が前作の60倍となる30万匹に増量

    ネズミマシマシ!『A Plague Tale: Requiem』画面内のネズミ量が前作の60倍となる30万匹に増量

  2. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  3. 『HOT WHEELS UNLEASHED』『SUPERHOT』『Rogue Explorer』が登場!「PS Plus」2022年10月のフリープレイ情報公開

    『HOT WHEELS UNLEASHED』『SUPERHOT』『Rogue Explorer』が登場!「PS Plus」2022年10月のフリープレイ情報公開

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【9月29日】─「TSUTAYA」が明日30日より抽選受付開始、「ノジマオンライン」が継続中

  5. 『グランツーリスモ7』最新アップデート「1.23」9月29日配信―各地の最速記録を塗り替えたフォルクスワーゲンのプロトタイプEVなどを追加

  6. 『LET IT DIE』の未来世界舞台の基本無料対戦サバイバルACT『DEATHVERSE: LET IT DIE』PS5/PS4版サービス開始!非人道なTV番組に参加し栄光をつかめ

  7. 『SDガンダム バトルアライアンス』DLC第2弾&第3弾の情報公開!「騎士スペリオルドラゴン」「ガンダムエクシアリペアIV」など5機体が参戦

  8. 『真・女神転生V』全世界で売上100万本突破!25日から初セール

  9. ライフシムRPG『ハーヴェステラ』白い砂浜がまぶしい新ロケーションや水辺・洞窟バイオーム、リフォームなどの要素が公開

  10. 『スーパーマリオブラザーズ“5”』!?海外ユーザーが『スーパーマリオメーカー 2』で大規模なマリオの世界を制作

アクセスランキングをもっと見る

page top