『アサシン クリード オデッセイ』Steamピークプレイヤー数は前作3割以上増に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『アサシン クリード オデッセイ』Steamピークプレイヤー数は前作3割以上増に

ユービーアイソフトの人気ステルスアクションシリーズ新作『アサシン クリード オデッセイ』。同作のSteamでのピークプレイヤー数が前作より大幅に上昇していることが報じられています。

家庭用ゲーム PS4
『アサシン クリード オデッセイ』Steamピークプレイヤー数は前作3割以上増に
  • 『アサシン クリード オデッセイ』Steamピークプレイヤー数は前作3割以上増に
ユービーアイソフトの人気ステルスアクションシリーズ新作『アサシン クリード オデッセイ』。同作のSteamでのピークプレイヤー数が前作より大幅に上昇していることが報じられました。

これは、Steamのデータを記録する各種第三者ログサイトによる計測結果によるもの。前作『アサシン クリード オリジンズ』のピークプレイヤー数が41541人に対し、『アサシン クリード オデッセイ』のピークプレイヤー数は61984人と、前作比で3割以上のプレイヤー数増となりました。

なお、これはあくまでSteamのデータであり、『アサシン クリード』シリーズはUPlayを採用しているため、UPlayのみでのユーザー数を考えればこの数字は更に上昇すると考えられます。

『アサシン クリード オデッセイ』は、古代ギリシャを舞台にしたシリーズ新作。シリーズで初めて、主人公を男性と女性から選択可能です。今作のこの躍進の理由については明らかになっていませんが、今後も多く期待が持てそうな結果に嬉しいファンは多いのではないでしょうか。

『アサシン クリード オデッセイ』は、PS4/Xbox One/PC向けに発売中です。またニンテンドースイッチではクラウドバージョンでのプレイ権販売が行われています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

    『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

    【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  4. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  5. 様々な進化を遂げた『ドラクエXI S』本日9月27日発売!シリーズ原点「ロト伝説三部作」もスイッチにて配信開始

  6. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  7. 「PS Now」が半額以下に価格改定…1カ月利用は1,180円!さらに『ゴッド・オブ・ウォー』や『GTA V』など追加

  8. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. 『幻影異聞録#FE Encore』欧米版準拠の告知不足を謝罪…予約購入者にはキャンセル対応

  10. スイッチ版『ディヴィニティ:OS2』「あらかじめダウンロード」販売開始―新アビリティ「召喚術」詳細情報も公開

アクセスランキングをもっと見る

1
page top