PS VRで過酷で過激な“惑星パンドラ”に飛び込め!『ボーダーランズ2 VR』12月14日に発売決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS VRで過酷で過激な“惑星パンドラ”に飛び込め!『ボーダーランズ2 VR』12月14日に発売決定

2KとGearbox Softwareは、PlayStation VR向けRPGシューター『ボーダーランズ2 VR』を12月14日に発売することを発表しました。日本での価格は現時点では未発表です(アメリカでは49.99ドルで発売)。

ニュース 発表
PS VRで過酷で過激な“惑星パンドラ”に飛び込め!『ボーダーランズ2 VR』12月14日に発売決定
  • PS VRで過酷で過激な“惑星パンドラ”に飛び込め!『ボーダーランズ2 VR』12月14日に発売決定
  • PS VRで過酷で過激な“惑星パンドラ”に飛び込め!『ボーダーランズ2 VR』12月14日に発売決定
  • PS VRで過酷で過激な“惑星パンドラ”に飛び込め!『ボーダーランズ2 VR』12月14日に発売決定
  • PS VRで過酷で過激な“惑星パンドラ”に飛び込め!『ボーダーランズ2 VR』12月14日に発売決定

2KとGearbox Softwareは、PlayStation VR向けRPGシューター『ボーダーランズ2 VR』を12月14日に発売することを発表しました。日本での価格は現時点では未発表です(アメリカでは49.99ドルで発売)。


『ボーダーランズ2』は、2012年にPC/PS3/Xbox 360で発売されたハック&スラッシュ要素を持ったFPS。4人のVaultハンターが惑星パンドラの利権を牛耳るハイペリオン社のCEO、“ハンサム・ジャック”の野望を砕くため立ち上がるというストーリーで、ジャックの手下やパンドラの過酷な自然環境に適応した生物など、さまざまな敵に膨大な数(公称“87億兆”)の銃やユニークなスペシャルスキル・アビリティを駆使して立ち向かっていきます。

みんな大好きクラップトラップもVRで愛でられる!?

PlayStation VRに完全対応した『ボーダーランズ2 VR』では、一人称視点のビークルモードや時間の流れを遅くして戦える“Bad Ass Mega Fun Time”(BAMF Time)などの新フィーチャーの搭載とオフライン専用になったことに伴うアビリティの改定(セイレーンの瀕死のプレイヤーを復活させる“Res”が、フェーズロックすると同時に体力半減・敵にその分のダメージを与え、BAMF Time時に大幅な体力回復を行える“Empathy”に変更など)が行われています。移動操作はPlayStation Moveの使用を前提としたポイント指定や、従来のゲーム同様のスティック操作などが選択可能になっています。


《岩井省吾》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

    PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

  2. リメイク版『System Shock』20分超えのプレアルファ版プレイ映像―仄暗い宇宙ステーションで…

    リメイク版『System Shock』20分超えのプレアルファ版プレイ映像―仄暗い宇宙ステーションで…

  3. Googleが新ゲーミングプラットフォーム「Stadia」を発表!あらゆるデバイスからゲームがプレイ可能

    Googleが新ゲーミングプラットフォーム「Stadia」を発表!あらゆるデバイスからゲームがプレイ可能

  4. NTT東日本がe-Sportsへ参画―ICTソリューション提供やイベント運営受託など展開

  5. ステルスシューター『Project I.G.I.』新作『I.G.I. - Origins』発表―16年ぶりの復活

  6. 『Apex Legends』新レジェンド「オクタン」の詳細が判明―義足のアドレナリンジャンキー

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 航海ADV『FAR: Lone Sails』海外PS4/XB1で4月2日発売決定―滅びた文明世界と干上がった砂漠の海を往く

  9. 「Geforce GTX 1060」以上でのDXRリアルタイムレイトレーシング対応が発表!前世代カードでも楽しめる

  10. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

アクセスランキングをもっと見る

1
page top