『Fallout 76』40名のアーティスト手がける「パワーアーマー」ヘルメットのチャリティーオークション開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』40名のアーティスト手がける「パワーアーマー」ヘルメットのチャリティーオークション開始!

Bethesda Softworksは、HYPEMAKER及びマイクロソフトとのコラボとして、40名のアーティストが手がける『Fallout 76』のT-51パワーアーマーヘルメットのチャリティーオークションを開始しました。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
『Fallout 76』40名のアーティスト手がける「パワーアーマー」ヘルメットのチャリティーオークション開始!
  • 『Fallout 76』40名のアーティスト手がける「パワーアーマー」ヘルメットのチャリティーオークション開始!
  • 『Fallout 76』40名のアーティスト手がける「パワーアーマー」ヘルメットのチャリティーオークション開始!
  • 『Fallout 76』40名のアーティスト手がける「パワーアーマー」ヘルメットのチャリティーオークション開始!

Bethesda Softworksは、オンラインメディアHYPEBEASTのクリエイティブ部門HYPEMAKER及びマイクロソフトとのコラボとして、40名のアーティストが手がける『Fallout 76』のチャリティーオークションを開始しました。

オンラインオークションプラットフォーム「Paddle8」を通じて行われるこのオークションでは、40名のアーティストがそれぞれに彩ったT51パワーアーマーヘルメットが出品。サイトでは、各々に個性あふれるヘルメットをチェック可能です。なお、オークションへの日本からの参加については明らかにされていませんが、「Paddle8」は日本からでも閲覧・登録が可能となっています。


なお、オークションの売上は、先のトレイラー版「カントリー・ロード」の売上同様、人々の住居を支援する国際NGO「ハビタット・フォー・ヒューマニティ」に対し支払われるとのことです。


『Fallout 76』チャリティーオークション「Helmets for Habitat」は日本時間2018年11月15日6時まで開催予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 個人開発の高品質FPSアクション『Bright Memory』が日本語対応! 33%オフのセールも実施

    個人開発の高品質FPSアクション『Bright Memory』が日本語対応! 33%オフのセールも実施

  2. 『DEATH STRANDING』ファンメイドのPS1風デメイク映像!確かにこんな感じかも…?

    『DEATH STRANDING』ファンメイドのPS1風デメイク映像!確かにこんな感じかも…?

  3. 『ポケモン 金・銀』20周年! 初のカラー対応、色違いポケモンが新登場・・・様々な展開が新たな冒険を彩る─公式Twitterでは思い出を募集中

    『ポケモン 金・銀』20周年! 初のカラー対応、色違いポケモンが新登場・・・様々な展開が新たな冒険を彩る─公式Twitterでは思い出を募集中

  4. 『DEATH STRANDING』日本語翻訳版公式アートブックの発売日が決定!予約もスタート

  5. VHSスタイル短編ホラー『No Players Online』配信! 誰もいないレトロFPSサーバーで…

  6. 『ポケモン シールド』「色違いウールー」をゲットできなかったストリーマー、視聴者に5,000ドル相当のサブスクを贈呈

  7. ストリーミングTVデバイス「Roku」が『ポケモン ソード・シールド』と干渉する不具合を修正―利用ポートなどが偶然の一致

  8. 名前を知れば愛着も湧く?小島秀夫監督が『デススト』BTの名称を明かす

  9. 『ディヴィニティ:オリジナル・シン』がボードゲームに!Kickstarter開始

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top