「悪魔城ドラキュラ」アニメ版プロデューサーが新たな「日本の象徴的ゲーム」映像化を告知―『ゼルダの伝説』の噂も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「悪魔城ドラキュラ」アニメ版プロデューサーが新たな「日本の象徴的ゲーム」映像化を告知―『ゼルダの伝説』の噂も

Netflixにて配信中の「悪魔城ドラキュラ-キャッスルヴァニア-」。同作を手がけるプロデューサー、アディ・シャンカル氏はInstagramにて、新たな「日本の象徴的ゲーム」映像化を告知しました。

ニュース
「悪魔城ドラキュラ」アニメ版プロデューサーが新たな「日本の象徴的ゲーム」映像化を告知―『ゼルダの伝説』の噂も
  • 「悪魔城ドラキュラ」アニメ版プロデューサーが新たな「日本の象徴的ゲーム」映像化を告知―『ゼルダの伝説』の噂も
  • 「悪魔城ドラキュラ」アニメ版プロデューサーが新たな「日本の象徴的ゲーム」映像化を告知―『ゼルダの伝説』の噂も

Netflixで配信中の「悪魔城ドラキュラ-キャッスルヴァニア-」を手がけるプロデューサーであるアディ・シャンカル氏は、Instagramにて新たな「日本の象徴的ゲーム」の映像化を告知しました。

シャンカル氏は、「日本の象徴的なゲーム会社と、日本の象徴的ゲームシリーズについて(映像)シリーズ化に協力している」とコメントしています。詳細については、2018年11月16日午後1時(現地時間)に公開となる予定です。

この新作について他の情報は明らかになっていませんが、知名度の高いゲームの映像化作品であることが期待できます。The Wrapは、この新作が任天堂の『ゼルダの伝説』の映像化作品である情報を入手したと報じていますが、ニンテンドー・オブ・アメリカは「アナウンスを行うことはありません」としてコメントを避けました。

「悪魔城ドラキュラ-キャッスルヴァニア-」が十分なクオリティで描かれただけに、次にどのようなタイトルが登場するのか、期待が高まるところです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 宇宙空間で撃ち合う無重力シューター『BOUNDARY』正式発表!海外PS4で年内発売へ

    宇宙空間で撃ち合う無重力シューター『BOUNDARY』正式発表!海外PS4で年内発売へ

  2. 『アクトレイザー』風の新作アクションストラテジー『SolSeraph』が海外発表!

    『アクトレイザー』風の新作アクションストラテジー『SolSeraph』が海外発表!

  3. 物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表

    物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表

  4. 「ワンパンマン」初のPS4/XB1ゲーム発表!サイタマやジェノスが3vs3で闘う

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『サムライスピリッツ』ローンチトレイラー!DLCで「首斬り破沙羅」「風間火月」「王虎」も参戦決定

  7. 各国のメディアが選ぶ「Game Critics Awards Best of E3 2019」ノミネート作品発表!

  8. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  9. 6月24日に20周年迎える『サルゲッチュ』公式Twitterが突如開設―ピポサルが覗く意味深な投稿…

  10. 『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

アクセスランキングをもっと見る

page top