『X-COM』のクリエイターが送るSFストラテジー『Phoenix Point』最新トレイラーが公開! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『X-COM』のクリエイターが送るSFストラテジー『Phoenix Point』最新トレイラーが公開!

Snapshot Gamesは、新作SFストラテジー『Phoenix Point』の最新トレイラーを公式YouTubeチャンネルにて公開しました。

PC Windows
『X-COM』のクリエイターが送るSFストラテジー『Phoenix Point』最新トレイラーが公開!
  • 『X-COM』のクリエイターが送るSFストラテジー『Phoenix Point』最新トレイラーが公開!
  • 『X-COM』のクリエイターが送るSFストラテジー『Phoenix Point』最新トレイラーが公開!
  • 『X-COM』のクリエイターが送るSFストラテジー『Phoenix Point』最新トレイラーが公開!
  • 『X-COM』のクリエイターが送るSFストラテジー『Phoenix Point』最新トレイラーが公開!
  • 『X-COM』のクリエイターが送るSFストラテジー『Phoenix Point』最新トレイラーが公開!
  • 『X-COM』のクリエイターが送るSFストラテジー『Phoenix Point』最新トレイラーが公開!

Snapshot Gamesは、新作SFストラテジー『Phoenix Point』の最新トレイラーを公式YouTubeチャンネルにて公開しました。


本作は、初代『X-COM』のデザイナーとして知られるJulian Gollop氏が制作に携わる、ターンベースのSFストラテジー。永久凍土から蘇ったウイルスにより、突然変異したクリーチャーが大量発生した近未来の地球を舞台に、人類の壮絶な戦いが描かれます。



今回の映像では弾道シミュレーションなるシステムが登場。手動のエイム操作で敵の特定部位を狙って、銃撃をおこなう様子が確認できます。また、体の一部分が変異し、通常とは異なる特質を持ったクリーチャーが出現する要素も存在。これによって、同じ相手でも毎回違った戦略が必要になるようです。




『Phoenix Point』は、海外でPC向けに2019年6月リリース予定。計5種類のエディションが存在し、50ドル以上のエディションを購入することで、先行アクセスでプレイが可能です。なお、記事執筆時点で日本語対応は明らかにされていません。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ハクスラARPG『Warhammer: Chaosbane』予約者向け第2回ベータを4月24日まで実施中―新トレイラーも公開

    ハクスラARPG『Warhammer: Chaosbane』予約者向け第2回ベータを4月24日まで実施中―新トレイラーも公開

  2. 2DドットアクションRPG『Dark Devotion』PC版が4月25日発売決定―死闘を制し寺院の闇を解明せよ

    2DドットアクションRPG『Dark Devotion』PC版が4月25日発売決定―死闘を制し寺院の闇を解明せよ

  3. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  4. ローポリトップダウンシューター『DESERT KILL』早期アクセス開始―悪の軍団を残忍に破壊せよ

  5. 祖母VS孫シム『Granny Simulator』配信ー家事を終わらせたいおばあちゃんと残虐イタズラ孫バトル、開幕

  6. ゲーミングキーボード「Razer BlackWidow」2019年モデルが発表―4月26日発売

  7. 『オーバーウォッチ』陽光降り注ぐ新マップ「Havana」がPC版PTRに登場!

  8. Steam版『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』日本語対応で5月21日発売決定

  9. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  10. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top