『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

Bethesda Softworksは、ウェストバージニア州が2018年11月14日を『Fallout 76』ゲーム内に登場する記念日「再生の日」として制定したことを発表しました。

ニュース 発表
『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定
  • 『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定
  • 『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

Bethesda Softworksは、ウェストバージニア州が2018年11月14日(海外向け発売日)を『Fallout 76』内に登場する記念日「再生の日」として正式に制定したことを明らかにしました。

『Fallout』公式Twitterアカウントは、ウェストバージニア州知事Jim Justice氏の署名が入った宣言書を公開。「ありがとう、ウェストバージニア!(ウェストバージニア)州の美しさは『Fallout 76』の素晴らしいキャンバスであり、コミュニティからのサポートは本当に素晴らしかった。」と感謝の言葉を述べています。


また、Justice州知事や州観光局の公式Twitterアカウントでは、これにあわせてゲーム内に登場する実際の観光名所などを紹介するツイートを投稿。州全体で本作を応援し、盛り上げています。

以前、ウェストバージニア州とBethesda Softworksはパートナーシップを締結しており、今後数カ月に渡って様々な限定ツアーやプロモーションイベントを行っていく見込み。州観光局の公式サイトではトップページで大々的に本作をアピールしており、サイトではゲーム内のマップに実在の名所を対応させたインタラクティブマップ(英語)も閲覧可能。今後も様々なコラボ企画が期待できそうです。

『Fallout 76』は、PS4/Xbox One/PCを対象に、11月15日より発売中です。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

    GOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』に!「2019 SXSW Gaming Awards」受賞作品リスト

  2. 『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

    『Apex Legends』EAが人気ストリーマーNinjaに約1億円の報酬支払いか―ロイター報道

  3. 『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

    『Anthem』ドロップ率上昇のアップデートを実施―マスターワークとレジェンダリーを入手しやすく調整

  4. ゲーセンで青少年を虜にした脱衣麻雀「スーパーリアル麻雀PV」が25年の時を経てスイッチで発売!

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 16人Co-op潜水艦サバイバル『Barotrauma』発表! 氷点下の深海で生き延びろ

  7. インドで禁止令が出ている『PUBG MOBILE』をプレイしたため、少なくとも16人が逮捕

  8. ゲーム制作ツール「GameGuru」Steam版、期間限定・数量限定の無料配布がスタート!

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  10. Googleが提示する「ゲームの未来に関するビジョン」が日本時間3月20日より明らかに―「GDC 2019」ティーザー映像

アクセスランキングをもっと見る

1
page top