ウェストバージニア州が『Fallout 76』とコラボ! プロモーションイベントや限定ツアーを計画 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ウェストバージニア州が『Fallout 76』とコラボ! プロモーションイベントや限定ツアーを計画

ウェストバージニア州知事Jim Justice氏およびウェストバージニア州観光局は、同州を舞台にした新作オープンワールドゲーム『Fallout 76』の販売を促進するためにBethesda Softworksとパートナーシップを締結したと発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
ウェストバージニア州が『Fallout 76』とコラボ! プロモーションイベントや限定ツアーを計画
  • ウェストバージニア州が『Fallout 76』とコラボ! プロモーションイベントや限定ツアーを計画

ウェストバージニア州知事Jim Justice氏およびウェストバージニア州観光局は、同州を舞台にした新作オープンワールドゲーム『Fallout 76』の販売を促進するためにBethesda Softworksとのパートナーシップを締結したと発表しました。


観光局はウェストバージニア州のユニークな景観と文化をプレイヤーに伝えるための広告戦略を作成し、今後数カ月にわたってオープンな招待状を提供するとのこと。ゲームではモスマンやフラットウッズ・モンスターといったウェストバージニアの民間伝承を基にしたクリーチャーが登場する他、実在の建物を再現したロケーションも用意されています。


プロモーションイベントや限定ツアーなどの詳細情報は今後数週間で発表予定。なお、モスマン博物館ではコラボTシャツやポスターが販売されているようです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

    個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

  2. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

    『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  3. 『モータルコンバット』科学検証番組第3弾―サブゼロの氷の斧で物は切れるのか?

    『モータルコンバット』科学検証番組第3弾―サブゼロの氷の斧で物は切れるのか?

  4. インディゲームイベント「TOKYO SANDBOX」秋葉原で4月開催ー84スタジオ、120タイトル出展

  5. 本物級!『Apex Legends』人気武器「ピースキーパー」を実際に作ったユーザー現る

  6. アーケード版『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』3月25日AM2:00にオンラインサービス終了へ

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 『Fallout 76』阿鼻叫喚の「デスクロー迷路」を作るプレイヤー現る―まさに悪夢

  9. ピエール瀧がコカイン使用の疑いで逮捕―『JUDGE EYES』『キングダム ハーツIII』にも出演

  10. ハリウッド実写映画「名探偵ピカチュウ」可愛さがクセになる海外ティーザー映像

アクセスランキングをもっと見る

1
page top