クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」

『Gears of War』などで知られるクリフBことCliff Bleszinski氏。氏が設立したBoss Key Productionsが閉鎖し、家族と過ごすことに焦点を当て、“一時的にゲーム業界から離れる”とした氏ですが、その選択をした新たな理由をTwitterにて語りました。

ニュース ゲーム業界
クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」
  • クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」
『Gears of War』などで知られるクリフBことCliff Bleszinski氏。氏が設立したBoss Key Productionsが閉鎖し、家族と過ごすことに焦点を当て、“一時的にゲーム業界から離れる”とした氏ですが、その選択をした新たな理由をTwitterにて語りました。

これは『LawBreakers』の返金対応に不満があるユーザーとのTwitter上でのやり取りで行われた発言。Bleszinski氏は、スタジオが閉鎖してもなお従業員とその家族のため医療保険を支払い続けなければならなかった一方、自身は2年間全く自身への給料支払を行わなかったとし、「これも自分が新たなゲームを作ることがない理由だ」と、以前の“一時的にゲーム業界から離れる”といった内容から更に強い調子でゲーム開発と距離を置く旨を改めて明らかにしました。

様々なタイトルで知られるクリフBだけに、復活を望むファンは決して少なくはない所かも知れませんが、現時点ではそれまでにはまだ長い時間が必要なのかも知れません。
《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ハーヴェステラ』などで知られる高Pこと高大輔氏、スクウェア・エニックス退職を発表

    『ハーヴェステラ』などで知られる高Pこと高大輔氏、スクウェア・エニックス退職を発表

  2. 古竜の討伐に挑むダークファンタジーハクスラ『Dragonkin: The Banished』発表!

    古竜の討伐に挑むダークファンタジーハクスラ『Dragonkin: The Banished』発表!

  3. 『GTA6』開発Rockstar Gamesによる脱リモートワークの動きに反発―悪しきクランチ習慣復活への布石との危惧も

    『GTA6』開発Rockstar Gamesによる脱リモートワークの動きに反発―悪しきクランチ習慣復活への布石との危惧も

  4. 巨大ゲーム企業Embracer Groupに子会社売却の噂…『ボダラン』Gearbox Softwareや『STAR WARS: KOTOR』リメイクのSaber Interacitveが対象か

  5. 誹謗中傷のようなやり方で急かさないでと苦言―Modサポートまもなく情報公開の『バルダーズ・ゲート3』

  6. 『ティアキン』違法DLを助長した―ニンテンドースイッチエミュレーター「Yuzu」を任天堂が提訴

  7. ハードコアなタクティカル脱出シューター『L.3.3.T.』発表! エイリアン技術で変貌した世界が舞台

  8. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  9. アトラス新作RPG『メタファー:リファンタジオ』2024年秋リリース決定!【TGA2023】

  10. 『ヘブンバーンズレッド』はなぜ大ブレイクしたのか―2周年を迎え、まだまだ盛り上がりをみせる本作の魅力に迫る!

アクセスランキングをもっと見る

page top