『ストリートファイターV タイプアーケード』正式タイトル決定!ロケテαでは待望の店舗間通信対戦モード搭載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ストリートファイターV タイプアーケード』正式タイトル決定!ロケテαでは待望の店舗間通信対戦モード搭載

タイトーとカプコンは、アーケード版『ストリートファイターV』の正式名称が『ストリートファイターV タイプアーケード』 (STREET FIGHTER V TYPE ARCADE)に決定したことを発表しました。また、ロケーションテストαの開催概要も明らかになっています。

ニュース 発表
『ストリートファイターV タイプアーケード』正式タイトル決定!ロケテαでは待望の店舗間通信対戦モードを搭載
  • 『ストリートファイターV タイプアーケード』正式タイトル決定!ロケテαでは待望の店舗間通信対戦モードを搭載
  • 『ストリートファイターV タイプアーケード』正式タイトル決定!ロケテαでは待望の店舗間通信対戦モードを搭載
  • 『ストリートファイターV タイプアーケード』正式タイトル決定!ロケテαでは待望の店舗間通信対戦モードを搭載

タイトーとカプコンは、アーケード版『ストリートファイターV』の正式名称が『ストリートファイターV タイプアーケード』 (STREET FIGHTER V TYPE ARCADE)に決定したことを発表しました。また、ロケーションテストαの開催概要も明らかになっています。

【以下、リリースより引用】

11月30日・12月1日ロケーションテスト「α」 開催!


合わせて、「ロケーションテスト α」を全国4店舗で11月30日(金)12月1日(土)に開催いたします。

最新作、『ストリートファイターV』は 2016年2月の発売から、追加キャラクターや様々なコンテンツを配信し、2018年1月にアーケードモードや多数の機能を追加した『ストリートファイターV アーケードエディション』(以下『スト V AE』)に生まれ変わり、今もなお進化をし続けています。

今回の『ストリートファイターV タイプアーケード』では、『ストV AE』で本日までに追加されたキャラクターが標準で全キャラクター使用可能となります。さらに、コントロールパネルに搭載されたUSB端子にコントローラーを接続する事によりご自身で持ち込んだコントローラーでもアーケード版のプレイが可能になります。

「ロケーションテスト α」版は店内での対戦に加え、かねてより強い要望のあった店舗間での通信対戦モードを搭載しております。なお、ゲーム内容はCS版「ストリートファイターV アーケードエディション」に準じた内容となっております。

その他詳細については、公式ページにて順次発表してまいります。
(URL:https://www.taito.co.jp/sfv_ac)

今後も、両社はアーケードゲームの開発において密に連携を深めることにより、市場をさらに活性化させる新しいゲームの創出に努めてまいります。

【ロケーションテスト実施情報】




■実施期間:2018年11月30日(金)・12月1日(土)

■実施時間:実施店舗の営業時間に準じます。
※各店舗の営業時間については各店舗HPにてご確認ください。

■実施店舗:
タイトーステーション 仙台クリスロード店
店舗情報
住 所:宮城県仙台市青葉区中央2丁目3-25
店舗 URL:https://www.taito.co.jp/gc/store/00001604

クラブセガ新宿西口店
店舗情報
住 所:東京都新宿区西新宿1丁目1205 B1F~2F
店舗 URL: https://tempo.sega.jp/am/nishiguchi

neo amusement space a-cho
店舗情報
住 所:京都市中京区四条通寺町上る東大文字町 302・303 A-Break ビル 2F&3F
店舗 URL:http://www.a-cho.com/

タイトーステーション 福岡天神店
店舗情報
住 所:福岡県福岡市中央区天神2丁目6-35 サザンクロスビル
店舗 URL:https://www.taito.co.jp/gc/store/00001649

※画面は開発中のものです。
(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

『ストリートファイターV タイプアーケード』正式タイトル決定!ロケテαでは待望の店舗間通信対戦モードを搭載

《ねんね太郎》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「多くのプレイヤーがスマーフを嫌っているが、この行為は一般的になっている」―オハイオ州立大学の学生がゲームの「スマーフ行為」に関する研究を発表

    「多くのプレイヤーがスマーフを嫌っているが、この行為は一般的になっている」―オハイオ州立大学の学生がゲームの「スマーフ行為」に関する研究を発表

  2. 無許可販売の疑い深まる…海外版『ヴァンガードプリンセス』パブリッシャーのeigoManga、著作権者を“今になって”捜索中

    無許可販売の疑い深まる…海外版『ヴァンガードプリンセス』パブリッシャーのeigoManga、著作権者を“今になって”捜索中

  3. デザインも“小ネタ”もこだわったのに…!Devolver Digitalが「クリックされなかった作品のウェブサイト」トップ15を発表

    デザインも“小ネタ”もこだわったのに…!Devolver Digitalが「クリックされなかった作品のウェブサイト」トップ15を発表

  4. 【期間限定無料】地球外の機械を調査する「非常に好評」パズルゲーム『Machinika Museum』Steamにて無料配布!

  5. 生活シム『Life by You』早期アクセス開始が再々々延期…今回は新たなリリース日も未定

  6. 「ずっとやりたかったようなゲームが出るまで待ちくたびれたから、自分で作ることにした」業を煮やした海外名作開発者の次回作とは

  7. 『ディビジョン』シリーズ新作『Tom Clancy’s The Division Heartland』開発中止―発表から3年

  8. ソニーがPS用「ゲームテスター」「システムテストスタッフ」のアルバイトを募集中! 応募は11月6日必着

  9. ローグライクにストラテジーにサンドボックス…何度も繰り返し遊べるゲームを集めたSteam「無限リプレイフェス」5月20日まで開催

  10. 『ユニコーンオーバーロード』などのヴァニラウェアが“新作の開発スタッフ”を募集!ジャンルは“ファンタジーアクションRPG”に

アクセスランキングをもっと見る

page top