リブート映画版『バイオハザード』監督が深海スリラー「海底47m」などホラーを数多く手掛けるヨハネス・ロバーツに決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リブート映画版『バイオハザード』監督が深海スリラー「海底47m」などホラーを数多く手掛けるヨハネス・ロバーツに決定

海外メディアのVarietyは、映画「バイオハザード」リブート版の監督がヨハネス・ロバーツ氏に決定したことを報じました。

ニュース 発表
リブート映画版『バイオハザード』監督が深海スリラー「海底47m」などホラーを数多く手掛けるヨハネス・ロバーツに決定
  • リブート映画版『バイオハザード』監督が深海スリラー「海底47m」などホラーを数多く手掛けるヨハネス・ロバーツに決定
海外メディアVarietyは、映画「バイオハザード」リブート版の監督がヨハネス・ロバーツに決定したことを報じました。

2002年に1作目が公開されてから14年間で全6作が制作されたポール・W・S・アンダーソンによる「バイオハザード」映画シリーズ。最終作の「バイオハザード: ザ・ファイナル」公開後の2017年5月にリブート企画が明らかにされていました。

監督を務めるヨハネス・ロバーツは、ケージ・ダイビング中に海底に取り残されてしまう恐怖を描いた「海底47m」のほか、「ストレンジャーズ 地獄からの訪問者」や「アザー・サイド 死者の扉」といったホラー作品を多く手掛ける人物。今度のリブート版は、正統派のゾンビホラーものとなるのでしょうか。

映画「バイオハザード」リブート版は、2019年に新たなキャストで撮影を開始する予定。なお、ポール・W・S・アンダーソン監督は現在、映画版「モンスターハンター」を撮影中です。
《TAKAJO》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 実写映画版『モンハン』、「受付嬢」役に日本の女優が抜擢!ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」

    実写映画版『モンハン』、「受付嬢」役に日本の女優が抜擢!ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」

  2. 木村拓哉主演!PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』発売開始!大ボリュームの追加DLCも公開

    木村拓哉主演!PS4『JUDGE EYES:死神の遺言』発売開始!大ボリュームの追加DLCも公開

  3. 『オーバーウォッチ』7体目のfigma化

    『オーバーウォッチ』7体目のfigma化"ファラ"登場、予約受け付け開始!

  4. 『ディビジョン2』PC向けテクニカルアルファテスト実施へ―海外で12月15日から18日、登録したプレイヤーから一部選出

  5. アクションアドベンチャー『Elli』海外スイッチ版が2019年1月に発売決定!かわいいマンドラゴラが住まう地を冒険

  6. 新作FPS『Witchfire』禍々しいクリーチャーが登場するティーザー映像!リリースは2020年を目標

  7. サバイバルTPS『Daymare: 1998』最新ティーザーとSteamストアページが公開!―『バイオ2』非公式リメイクから誕生

  8. Epic Games、『フォートナイト』のクロスプラットフォームマルチ技術を他デベロッパーに開放へ

  9. 『スマブラSP』国内初週販売本数は122万本―Twitterでトレンド入り果たす

  10. 『フォートナイト』v7.01パッチノート!1マッチで1本しか現れない武器「インフィニティブレイド」が登場

アクセスランキングをもっと見る

page top