『.hack//G.U. Last Recode』4時間の年越し生放送決定!「The World R:2」が終わる日に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『.hack//G.U. Last Recode』4時間の年越し生放送決定!「The World R:2」が終わる日に

サイバーコネクトツーは、2018年12月31日、代表・松山洋氏による『.hack//G.U. Last Recode』を用いた、実況プレイ&カウントダウン生放送を実施すると発表しました。

ゲーム文化 イベント
『.hack//G.U. Last Recode』4時間の年越し生放送決定!「The World R:2」が終わる日に
  • 『.hack//G.U. Last Recode』4時間の年越し生放送決定!「The World R:2」が終わる日に
  • 『.hack//G.U. Last Recode』4時間の年越し生放送決定!「The World R:2」が終わる日に
  • 『.hack//G.U. Last Recode』4時間の年越し生放送決定!「The World R:2」が終わる日に

サイバーコネクトツーは、2018年12月31日、代表・松山洋氏による『.hack//G.U. Last Recode』を用いた、実況プレイ&カウントダウン生放送を実施すると発表しました。

“2018年12月31日”は、本作ゲーム内設定で舞台の一つとなっているネットワークRPG「The World R:2」が最後を迎える日。その大切な日をファンの皆と共に過ごすべく、同日2018年12月31日(月)20時より、サイバーコネクトツー公式YouTubeチャンネルにて、4時間にわたる「End of The World R:2 実況プレイ&カウントダウン生放送」が実施されます。

本放送では、CC2代表・松山洋氏が『Vol.4 あるいは世界を紡ぐ蛇たちの見る夢』を実況プレイしながら、本作にまつわる様々な開発エピソードを披露。年越しの時間には集ったユーザーと共にカウントダウンを実施して新年を迎える、シリーズファン感涙の放送内容となっています。また、本放送の観覧希望者を大募集。当日、配信会場のサイバーコネクトツー東京スタジオに訪問して、配信の様子を“生”で観覧できるとのことなので、シリーズファン&注目ユーザーは募集要項をチェックしましょう。

◆大切な“2018年12月31日”はファンの皆様と共に!!


『.hack//G.U. Last Recode』のゲーム内設定で、舞台「The World R:2」が最後となる大切な日“2018年12月31日”をファンの皆様と共に過ごすべく、同日2018年12月31日の20時よりサイバーコネクトツー公式YouTubeチャンネルにて「End of The World R:2 実況プレイ&カウントダウン生放送」が配信決定!本番組では、代表の松山洋がコメンタリー&開発トークを交えながら本作の『Vol.4 あるいは世界を紡ぐ蛇たちの見る夢』を実況プレイ、年越しの時間には皆様とカウントダウンを実施して新年を迎えます。また、本番組の観覧希望者を大募集!希望者は当日、配信会場のサイバーコネクトツー東京スタジオにお越しいただき、配信の様子を生でご覧いただきます。ぜひ、12月31日はサイバーコネクトツーおよび『.hack//G.U. Last Recode』と共に過ごしましょう!

■概要

●番組名
End of The World R:2 実況プレイ&カウントダウン生放送

●配信日時
2018年12月31日(月)20:00~24:05頃まで予定

●視聴ページ
公式YouTubeチャンネル:https://youtu.be/x0hHs90E9X0

●放送内容
  • 『.hack//G.U. Last Recode Vol.4 あるいは世界を紡ぐ蛇たちの見る夢』の代表・松山洋による実況プレイ&メモリアルコメンタリー&開発トーク
  • カウントダウン

●出演者
サイバーコネクトツー 代表取締役 松山 洋


●観覧希望
観覧希望の方は、左記申込フォーム(https://peatix.com/event/581616/)よりご応募ください。申込締切:12月28日(金)12:00。先着順(定員30名)となり、定員になり次第受付終了いたしますので、お早めにお申込ください。

●特設サイト
http://www.cc2.co.jp/hack_gu_lastrecode/countdown2018/

(C).hack Conglomerate (C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 公式ボードゲーム版『Bloodborne』トレイラー! オリジナル版の映像とともにシステム紹介

    公式ボードゲーム版『Bloodborne』トレイラー! オリジナル版の映像とともにシステム紹介

  2. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

    人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  3. 『Diablo』×『MOTHER』な新作ARPG『Kingdom of Night』Kickstarter開始!

    『Diablo』×『MOTHER』な新作ARPG『Kingdom of Night』Kickstarter開始!

  4. PC版『オブリビオン』高解像度テクスチャ化Modが公開―ディープラーニングを活用

  5. 『アサシンクリード』が火災被害受けたノートルダム大聖堂再建に役立つ? 過去にゲームに登場

  6. 『ファイナルファンタジーVII』ゲーム映像付きサウンドトラックが7月24日に発売!

  7. 『Apex Legends』サプライボックスを殴り続けると遥か彼方へぶっ飛ぶグリッチが発見される

  8. 中世剣戟アクション『MORDHAU』Steam配信日決定! 最新トレイラーも披露

  9. イラクで『フォートナイト』『PUBG』が禁止に―社会や若年者への悪影響を理由に

  10. 『No Man's Sky』ゲーム内にノートルダム大聖堂を再構築する海外プレイヤー登場

アクセスランキングをもっと見る

1
page top