新作FPS『Witchfire』禍々しいクリーチャーが登場するティーザー映像!リリースは2020年を目標 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

新作FPS『Witchfire』禍々しいクリーチャーが登場するティーザー映像!リリースは2020年を目標

ポーランドのゲームデベロッパーThe Astronautsは、2017年12月に発表した新作FPS『Witchfire』のティーザー映像3本を公開しました。

ニュース 発表
新作FPS『Witchfire』禍々しいクリーチャーが登場するティーザー映像!リリースは2020年を目標
  • 新作FPS『Witchfire』禍々しいクリーチャーが登場するティーザー映像!リリースは2020年を目標
  • 新作FPS『Witchfire』禍々しいクリーチャーが登場するティーザー映像!リリースは2020年を目標
  • 新作FPS『Witchfire』禍々しいクリーチャーが登場するティーザー映像!リリースは2020年を目標

ポーランドのゲームデベロッパーThe Astronautsは、2017年12月に発表した新作FPS『Witchfire』のティーザー映像3本を公開しました。

本作は、魔女が実在する中世ヨーロッパ的世界が舞台の一人称視点アクションシューター。プレイヤーは教会からやって来た魔女狩りとして、様々なクリーチャーと戦うことになります。また、本作はストーリーベースの作品ではないと明言されており、チャレンジと上達にフォーカスを当てたアクション要素の強いものとなっているようです。

via Gfycat



via Gfycat


via Gfycat


今回公開された3本の映像は数秒で終わってしまう非常に短いものですが、美しく幻想的な風景やロマンあふれるリボルバーなど、見ごたえは充分。さらに首を吊られた死体や、禍々しい巨人、4本足の不気味すぎる怪物など、インパクト抜群のクリーチャーたちも確認できます。



なお、スタジオは2019年内のリリースは期待できないとしており、2020年を目標にするのが妥当であると述べています。今後も、開発状況の報告はTwitterFacebookにておこなっていくとのことなので、更なる続報に期待したいところです。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  2. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  3. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

    『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  4. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

  7. 『シェンムー3』最新日本語フルボイストレイラー公開!バトルシーンもお披露目

  8. 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

  9. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  10. 『CoD:BO4』ゾンビモード"カオスの物語"最終章「Ancient Evil」トレイラー!ギリシャの地下都市で…

アクセスランキングをもっと見る

1
page top