「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴

つい先日もダンスエモートについて米コメディアンが提訴したEpic Gamesの『フォートナイト』ですが、新たに“バックパック・キッド(Backpack Kid)”がEpic Gamesを提訴したことが海外メディアTMZによって報じられました。

ニュース ゲーム業界
「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴
  • 「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴
  • 「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴
先日、ダンスエモートを巡って米コメディアンが提訴した『フォートナイト』ですが、新たにバックパック・キッド(Backpack Kid)が開発元であるEpic Gamesを提訴したと海外メディアTMZより報じられました。

問題の焦点となっているのは、バックパック・キッドことRussell Horning氏が2016年に投稿したというダンス。爆発的な人気になったのは2017年6月のことで、テレビ番組にケイティ・ペリーと出演した際に見せたダンス、通称「Russell Dance」が話題となりました。『フォートナイト』内では、2017年12月14日から開始されたシーズン2のバトルパスに「フロス」という名前のエモートとして収録されています。

損害賠償を求めているバックパック・キッドですが、法的な処理は母親やマネージャーに任せているとのこと。しかしTMZは、バックパック・キッド自身が2018年6月の時点でフロスエモートについて「大したことじゃないし、ゲーム内に(ダンスが)入って嬉しいよ」と語っていたことも伝えています。

次々と訴訟の巻き起こる『フォートナイト』のエモート問題ですが、本件を含めて訴訟の行く末は未知数。この動きが与える影響に注目していく必要がありそうです。
《杉元悠》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 10月27日まで『テイルズ オブ ヴェスペリア』『鉄拳7』などバンナム人気作Steam版が最大85%オフセール中!

    10月27日まで『テイルズ オブ ヴェスペリア』『鉄拳7』などバンナム人気作Steam版が最大85%オフセール中!

  2. マイクロソフトのスタジオ買収はまだまだ続く―Xboxボスのフィル・スペンサーが改めて表明

    マイクロソフトのスタジオ買収はまだまだ続く―Xboxボスのフィル・スペンサーが改めて表明

  3. 『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

    『スカイリム』10周年を祝うAnniversary Edition発表!ダンジョンやボスなど500以上のユニークコンテンツを追加

  4. ハラスメント問題のActivision Blizzardから20人以上のスタッフが退職―ほか20人も懲戒処分を受ける

  5. 『PAYDAY 2』が80%オフの219円!Steamでシリーズ発売10周年記念セール開催中

  6. 現役高校生による「ネット・ゲーム依存症対策条例」に関する香川県への訴訟が本日より開始

  7. ゲオでPS/PS2/PSP/GBA/GC/Xbox全シリーズのハード・ソフトが全品50%OFFのセール開催!各ハードの買取受付終了に伴い

  8. 『ファークライ』シリーズサバイバルマニュアルが海外で発売―ゲームにインスパイアされた護身術などを紹介

  9. 宇宙生活Co-op『Out of Space』PC/海外PS4/XB1/スイッチで2019年発売!宇宙の新居をみんなで快適に

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top