幻のファミコン版『シムシティ』プロトタイプが発掘! 27年越しで日の目を見る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

幻のファミコン版『シムシティ』プロトタイプが発掘! 27年越しで日の目を見る

ビデオゲームを歴史的な資料としてデジタル化して保存する非営利団体「Video Game History Foundation」は、一度正式に発表されつつも発売中止となってしまった海外ファミコン版『シムシティ』のプロトタイプをデジタル化することに成功。

ゲーム文化 カルチャー
幻のファミコン版『シムシティ』プロトタイプが発掘! 27年越しで日の目を見る
  • 幻のファミコン版『シムシティ』プロトタイプが発掘! 27年越しで日の目を見る
  • 幻のファミコン版『シムシティ』プロトタイプが発掘! 27年越しで日の目を見る
  • 幻のファミコン版『シムシティ』プロトタイプが発掘! 27年越しで日の目を見る
  • 幻のファミコン版『シムシティ』プロトタイプが発掘! 27年越しで日の目を見る
  • 幻のファミコン版『シムシティ』プロトタイプが発掘! 27年越しで日の目を見る
  • 幻のファミコン版『シムシティ』プロトタイプが発掘! 27年越しで日の目を見る

ビデオゲームを歴史的な資料としてデジタル化して保存する非営利団体「Video Game History Foundation」は、一度正式に発表されつつも発売中止となってしまったNES(海外ファミコン)版『シムシティ』のプロトタイプをデジタル化することに成功。プレイ映像や詳細情報を公開しました。

1991年に開催されたWinter Consumer Electronics Showでの映像

NES版『シムシティ』はSNES(海外スーパーファミコン)版と同時に発表、1991年のWinter Consumer Electronics Showにてプレイアブル出展されたものの、未知の理由により発売が中止となってしまいました。その後、NES版『シムシティ』が世に出ることはありませんでしたが、2017年にシアトルの中古ショップにて未完成のプロトタイプカートリッジ2本が発掘。Video Game History Foundationはその内の1本の所有者の協力を経てデジタル化することができたそうです。






27年越しで日の目を見たNES版『シムシティ』。Video Game History Foundationでは『シムシティ』の歴史やNES版のデータ解析などを含めた詳細なレポートが掲載されています。非常に興味深い内容となっているので、気になる方は是非ご覧ください。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は

    赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  2. ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

    ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

  3. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

    『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  4. 『Marvel's Spider-Man』コミカライズが海外で開始―キングピンとの死闘が描かれる冒頭4ページが公開

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

  7. 『デビル メイ クライ』再アニメ化!『悪魔城ドラキュラ』アニメ版とのクロスオーバーも……?

  8. Mod導入ソフト「Nexus Mod Manager」に最新アップデート、旧バージョンはオンライン使用不可に

  9. PS4版『レインボーシックス シージ』国内公式大会が開催決定ー誰でも参加可能

  10. マルチプレイ対応の幽霊屋敷探索ホラー『Pacify』配信開始! 超常現象の証拠を入手せよ

アクセスランキングをもっと見る

1
page top