元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

アメリカのプロレス団体WCWやWWEなどで活躍した元プロレスラーのブッカー・Tは、Activision Publishing、Activision Blizzard、およびMajor League Gaming Corp.に対し、著作権侵害での訴訟を起こしました。

ニュース ゲーム業界
元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張
  • 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張
  • 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張
アメリカのプロレス団体WCWやWWEなどで活躍した元プロレスラーのブッカー・T(本名Robert Booker Tio Huffman)は、Activision Publishing、Activision Blizzard、およびMajor League Gaming Corp.に対し、著作権侵害での訴訟を起こしました。

争点となっているのは昨年発売された『Call of Duty: Black Ops 4コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』に登場するキャラクター“Prophetプロフェット)”で、同キャラクターのデザインはブッカー・Tが過去に演じたギミックを基に作成したコミックキャラクター“G.I. Bro”から盗用したものだと指摘されています。

ブッカー・T側の弁護士は「並べて見た時、このキャラクターがG.I. Broからコピーされたことは明白です。髪型や体型、衣服から表情に至るまで似すぎており、これが偶然に起こるとは考えられません」とコメント。また、「これらの侵害行為によるG.I. Bro作品の被害額は数億ドルに達しました」とも伝えています。

左「G.I. Bro」、右「プロフェット」

言われてみれば確かに似ているようにも見える両キャラクター。果たしてこの問題はどのような展開を迎えるのでしょうか。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ダークなおとぎ話風ADV『Children of Silentown』発表―森の奥にある村から消える人々……

    ダークなおとぎ話風ADV『Children of Silentown』発表―森の奥にある村から消える人々……

  2. チェルノブイリ原発事故の処理に挑む『Chernobyl Liquidators Simulator』発表―モンスターは出ない現実路線

    チェルノブイリ原発事故の処理に挑む『Chernobyl Liquidators Simulator』発表―モンスターは出ない現実路線

  3. アトラス×ヴァニラウェア『十三機兵防衛圏』11月28日発売― ゲームシーン盛り沢山の最新映像も

    アトラス×ヴァニラウェア『十三機兵防衛圏』11月28日発売― ゲームシーン盛り沢山の最新映像も

  4. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  5. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  6. 名作タワーディフェンス最新作『Plants vs. Zombies 3』モバイル向けに開発進行中

  7. 『ベア・ナックル』新作『Streets of Rage 4』の音楽制作に錚々たるメンバーが集結! 舞台裏映像公開

  8. 超大人数技術デモ『EVE Aether Wars』フェーズ2の登録受付開始―『EVE Online』世界の大規模宇宙戦に身を投じよう

  9. 『レインボーシックス クアランティン』は2020年4月までに発売される―海外投資家向け発言

  10. ヨルダンで『PUBG』が禁止に…『フォートナイト』なども対象にあがるー市民の苦情や“ゲーム障害”への影響を考慮

アクセスランキングをもっと見る

page top