『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』超巨大怪獣「ラズニード」登場!オンライン対戦モードの新情報も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』超巨大怪獣「ラズニード」登場!オンライン対戦モードの新情報も

ディースリー・パブリッシャーは、アクションシューターシリーズ最新作『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』の最新情報を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』超巨大怪獣「ラズニード」登場!オンライン対戦モードの新情報も
  • 『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』超巨大怪獣「ラズニード」登場!オンライン対戦モードの新情報も
  • 『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』超巨大怪獣「ラズニード」登場!オンライン対戦モードの新情報も
  • 『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』超巨大怪獣「ラズニード」登場!オンライン対戦モードの新情報も
  • 『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』超巨大怪獣「ラズニード」登場!オンライン対戦モードの新情報も
  • 『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』超巨大怪獣「ラズニード」登場!オンライン対戦モードの新情報も
  • 『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』超巨大怪獣「ラズニード」登場!オンライン対戦モードの新情報も
  • 『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』超巨大怪獣「ラズニード」登場!オンライン対戦モードの新情報も
  • 『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』超巨大怪獣「ラズニード」登場!オンライン対戦モードの新情報も

ディースリー・パブリッシャーは、アクションシューターシリーズ最新作『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』の最新情報を公開しました。

本作は、同社の手掛ける『地球防衛軍』シリーズとは異なる世界観で描かれる、『EARTH DEFENSE FORCE』シリーズの最新作。今回の発表では、外宇宙から突如として現れた侵略者「アグレッサー」が擁する、様々な兵器についての新情報が明かされています。


◆巨大すぎるアグレッサーの最終兵器「ラズニード」あらわる!
ハイヴクラフトによって宇宙の彼方より召喚(転送)された正体不明の超巨大生物。全高約310メートル、全長に至っては尾を含めて1キロメートルにも及ぶ。
鋭い爪と牙を持ち、一見して獣のようにも見えるが、岩石のような表皮や六本の脚、背骨を思わせる長い尻尾など、地球に存在する生物のルールから大きく逸脱した異形の存在。肩から伸びた巨大な角は見るものに畏怖の念を感じさせる。


◆謎の柱「ピラー」出現
謎の物体。柱のような外観から単に“ピラー”と呼ばれている。アグレッサーの兵器であると考えられているが、周囲へ攻撃を行うことはない。しかし、EDFがピラーの破壊を試みたところ、攻撃を行ったものに対して的確に雷撃を放つ迎撃機構が働き、破壊を試みた部隊は壊滅させられてしまった。


◆スコージャーの第二形態「スコージャー・ビースト」
突如世界各地に出現し開戦当初から世界中に放たれたスコージャーに驚くべき
新事実が判明した。あくまで都市への侵攻と破壊が目的であり、鈍重な二足歩行型兵器だと思われていたスコージャーに第二の戦闘形態が存在することが確認された。


◆オンライン対戦モード「マーセナリー」搭載!
本作には、オンライン協力プレイの他に、ふたつのチームに分かれて最大8人によるエナジージェム争奪戦を行うオンライン対戦モードが搭載されている。
ルールは至ってシンプル、「EDF」か「カインドレッド・レべリオン」のどちらかのチームに所属し、アグレッサーを倒して出現するエナジージェムを集め、黄色い回収ドローンに届ける、といった対戦内容だ。


『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』商品概要


◆対応機種
PS4
◆発売日
2019年4月11日発売予定
◆ジャンル
アクションTPS
◆価格
パッケージ版7,800円(税別)
ダウンロード版通常版7,800円(税込)
ダウンロード版デラックスエディション8,800円(税込)
ダウンロード版アルティメットエディション10,800円(税込)
◆対応人数
オフラインプレイ1~2プレイヤー(画面分割)
オンライン協力プレイ1~6プレイヤー
オンライン対戦プレイ2~8プレイヤー
◆CERO
D






《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

    PS4/PS Vita『とある魔術の電脳戦機』の販売が一時休止に─プレイ環境や販売再開の見込みなど、セガゲームスが回答

  2. 「Nindies Showcase Spring 2019」で北米スイッチ向けインディータイトルが多数披露!

    「Nindies Showcase Spring 2019」で北米スイッチ向けインディータイトルが多数披露!

  3. リズムローグライク『ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』発表!

    リズムローグライク『ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサー feat. ゼルダの伝説』発表!

  4. 沈黙続くPS4新作オープンワールド『WiLD』に新たな動き?SIEが米国で商標登録

  5. 『Gears of War 4』年内発売予定の新作『5』で使用可能なスキンとキャラが報酬のイベントを開催!

  6. 『Anthem』今後の展開が予告―"天変地異"に向けワールドイベント、ストーリーなどを開発中

  7. PS4版『龍が如く5 夢、叶えし者』6月20日発売決定! 五大都市を舞台にした“壮大な物語”再び

  8. 『ドラゴンボール ゼノバース 2』無料で楽しめるLite版がPS4向けに登場!―製品版とのマッチングやデータ引継ぎも可能

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  10. 『レインボーシックス シージ』チームキルされたプレイヤーが故意か判断する機能が告知―許せば不問、故意認定すればダメージ反射オン

アクセスランキングをもっと見る

1
page top