空戦MMO『World of Warplanes』国内正式サービス開始が2019年春に決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

空戦MMO『World of Warplanes』国内正式サービス開始が2019年春に決定!

Wargamingは、人気空戦MMO『World of Warplanes』の日本国内での正式サービスを、2019年春に開始することを発表しました。

ニュース 発表
空戦MMO『World of Warplanes』国内正式サービス開始が2019年春に決定!
  • 空戦MMO『World of Warplanes』国内正式サービス開始が2019年春に決定!
  • 空戦MMO『World of Warplanes』国内正式サービス開始が2019年春に決定!
  • 空戦MMO『World of Warplanes』国内正式サービス開始が2019年春に決定!
  • 空戦MMO『World of Warplanes』国内正式サービス開始が2019年春に決定!
  • 空戦MMO『World of Warplanes』国内正式サービス開始が2019年春に決定!

Wargamingは、PC向け人気空戦MMO『World of Warplanes』の日本国内での正式サービスを、2019年春に開始することを発表しました。


本作は、世界中で1,200万人以上ものプレイヤーを有する空戦MMO。日本やドイツ、アメリカなど世界各国から100を超える戦闘機が登場しており、ゲーマーだけでなく、ミリタリーファンや歴史の愛好家からも人気の高い作品です。

国内では2018年7月から、3か月間のテスト版がリリース。今回の正式リリースについては、テスト期間中のプレイヤーたちによる総飛行、戦闘時間が3万3000時間以上にのぼり、アジア太平洋地域でのサービス開始に向けて充分なデータが取れたためとしています。




今回のリリースで、同社による陸の『World of Tanks』、海の『World of Warships』に続き、空の戦いまでもが楽しめることに。気になっていたプレイヤーは、要チェックなタイトルでしょう。なお、今後のサービスに関する詳しい情報や、細かいスケジュールなどは、公式Twitterにて随時発表していく予定とのことです。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 5つ目の情報公開は2021年に―プラチナゲームズがティザーサイト「Platinum 4」を更新

    5つ目の情報公開は2021年に―プラチナゲームズがティザーサイト「Platinum 4」を更新

  2. 『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず

    『サイバーパンク2077』は過去最大のデジタルローンチとなったことが明らかに―返金対応は実質的に影響せず

  3. ゲーム販売地域制限のEU独禁法違反問題に関してカプコンとバンダイナムコが欧州委員会との和解を発表

    ゲーム販売地域制限のEU独禁法違反問題に関してカプコンとバンダイナムコが欧州委員会との和解を発表

  4. 週末セール情報ひとまとめ『DEATH STRANDING』『バイオハザードRE:3』『Kenshi』『ニーア オートマタ』他

  5. Epic Gamesストアにて23世紀の宇宙が舞台のSFターン制4Xストラテジー『Galactic Civilizations III』期間限定無料配信開始

  6. 「Xbox Live Gold」の価格改定が撤回―基本プレイ無料ゲームはGoldメンバー不要になることも決定

  7. 2Dサバイバル『Don't Starve』開発元Kleiの過半数株式をテンセントが取得することで合意

  8. CD PROJEKTのヘッドAdam Badowski氏がブルームバーグの『サイバーパンク2077』の記事に反応、内容に異議を唱える

  9. ユービーアイソフト ジャパンのスティーヴ・ミラー社長が退職―初代『アサクリ』発売年から14年間勤務【UPDATE】

  10. 2021年Steam旧正月セールは現地時間2月11日から15日?―非公式データベースサイトが予告

アクセスランキングをもっと見る

page top