ピクセル2Dアクション『Daggerhood』が発売開始―短刀1本でボスに挑む | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ピクセル2Dアクション『Daggerhood』が発売開始―短刀1本でボスに挑む

Eastasiasoft Limitedは革新的な2Dプラットフォームアクション『Daggerhood』を配信しました。

ニュース 最新ニュース
ピクセル2Dアクション『Daggerhood』が発売開始―短刀1本でボスに挑む
  • ピクセル2Dアクション『Daggerhood』が発売開始―短刀1本でボスに挑む
  • ピクセル2Dアクション『Daggerhood』が発売開始―短刀1本でボスに挑む

Eastasiasoft Limitedは革新的な2Dプラットフォームアクション『Daggerhood』を配信しました。

本作は投げた先にテレポートが可能な「魔法の短刀」を手に、恐ろしい敵を倒したり、危険な罠を避けたりしてボスに挑戦していく2Dアクションゲーム。また、2Dピクセルアートで描かれたグラフィックや、全100レベルにおよぶボリュームも特徴です。



■『Daggergood』について
捕まっちまったら、その時点でお前は「ケチな泥棒だった」ってことになるのさ!

誰にでも天与の才能というものがあり、そしてビンセント・S・ダッガーフッドにとって、それは「盗み」の技だった。目にも止まらぬ早業を誇る彼に、破れない錠前はなく、盗み出せない財宝はなかった。

自らの腕前が切り開いた人生に、ダッガーフッドは満足していた。しかしついに運命の日が訪れる。彼は捕らえられ、正義の名の下に、見捨てられた洞窟の奥底に投げ込まれたのだ。

しかし、ダッガーフッドの伝説はそこで終わったわけではない。むしろそれこそが始まりだったのである。自由への渇望と復讐の誓いを胸に、ダッガーフッドは「王の財宝」を盗み出すことを決意する。頼みとするのは魔法の短刀一本―彼の手から放たれるその鋭い刃は、瞬時に持ち主を刃の元に転移させられるのだ。しかし、行く手は険しく、あなたの助けがなければ、彼を待ち構える100レベルをクリアするのは難しいだろう。

彼とともに冒険に飛び込む覚悟はあるか?

特徴
・5つのワールド、100のレベル
・5種類のユニークなボス
・レベル内チャレンジで、財宝とフェアリーのゲットに挑戦
・新たなゲームギミックを各ワールドに導入
・高速で展開するプラットフォームアクション

『Daggerhood』は、ニンテンドースイッチ/Xbox One/海外PS4/海外PS Vitaを対象に発売中です。
《ふーまん》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

    PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

  2. スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

    スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

  3. PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

    PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

  4. 戦略SLGシリーズ最新作『タイニーメタル 虚構の帝国』国内スイッチ向けに2019年春発売!

  5. Googleが新ゲーミングプラットフォーム「Stadia」を発表!あらゆるデバイスからゲームがプレイ可能

  6. リメイク版『System Shock』20分超えのプレアルファ版プレイ映像―仄暗い宇宙ステーションで…

  7. MS、開発ツールを集約した「Microsoft Game Stack」発表―Xbox LiveがiOS/Android対応へ

  8. ステルスシューター『Project I.G.I.』新作『I.G.I. - Origins』発表―16年ぶりの復活

  9. 2年以上保持した「Ubisoft Clubユニット」が2019年4月1日より一律有効期限切れに―保有者は要注意

  10. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top