『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

エレクトロニック・アーツは、『バトルフィールドV』のバトルロイヤルモードである「ファイアストーム」のトレイラーを初公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!
  • 『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

エレクトロニック・アーツは、『バトルフィールドV』のバトルロイヤルモードである「ファイアストーム」のトレイラーを初公開しました。

現地時間3月25日に開始される「ファイアストーム」は、『バトルフィールドV』で新たに登場する、分隊システムとビークル戦闘を取り入れたバトルロイヤルモードです。DICEとCriterion Gamesにより、バトルフィールドならではの要素を盛り込み共同開発されています。64人から成る16分隊の中で最後の4人1分隊になるという目的に、円状に狭まっていく戦場、輸送車両や戦車を用いた今までにないアクション、破壊により変化するマップなどの特徴を備えています。

・戦場はゆっくりと狭まり続ける炎の輪に囲まれています。炎に巻き込まれないように注意しましょう
・16の歩兵分隊からなる64人のプレイヤーが参加し、最後の1分隊となるべく戦います
・バトルロイヤルに新たにバトルフィールドのビークルが加わることで、戦車で敵分隊を一掃したり、輸送車両の足を活かして生き残りを図ったりなどの、今までにないアクションが可能になります
・分隊で協力して目標を確保することで、さらに優れた装備やレアな装備を手にできるでしょう
・戦場となるのは過去最大のバトルフィールドマップ
・破壊によりマップを作り変えることが可能
・バトルフィールドの美しいグラフィックと音楽が、バトルロイヤルにさらなる臨場感をもたらします
・マッチは「Battlefield V」の「中隊」と進行システムとも結び付きます

『バトルフィールドV』は、PS4/Xbox One/PC向けに発売中です。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

    『Dreams Universe』ユーザーがリメイク版『FF7』を驚愕レベルで再現!キャラ切り替えもリアルタイムで

  2. プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

    プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

  3. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートがお披露目!未公開のADVパートを見たゲスト陣の考察が光る【生放送まとめ】

    『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートがお披露目!未公開のADVパートを見たゲスト陣の考察が光る【生放送まとめ】

  4. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  5. そもそも『PUBG』でなぜバトロワが行われるのか?世界の裏側を描くシネマティックトレイラー公開

  6. 【吉田輝和の絵日記】撃って走ってぶっ壊せ!『Blazing Chrome』魂斗羅ライクな爽快2D横スクACT!

  7. 『GTAオンライン』娯楽要素満載のダイヤモンドカジノ&リゾートが国内向けにも発表!7月23日より配信開始

  8. 『オーバーウォッチ』“ロールキュー”が導入に―好きな役割を選んでマッチング、カテゴリ毎2人ずつのチーム構成に

  9. 『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』「Gunfight」の純粋な4Kゲームプレイ映像!ストリーマー出演無し

  10. 『サイバーパンク2077』日本の大企業「Arasaka」やUIなしの“ハードコア”設定が登場?海外インタビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top