東部戦線FPS『Red Orchestra』が13周年!大型Mod「Darkest Hour」の最新版もリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

東部戦線FPS『Red Orchestra』が13周年!大型Mod「Darkest Hour」の最新版もリリース

デベロッパーTripwire Interactiveは、Steamにおける最初のサードパーティ製タイトルの1つでもあった東部戦線FPS『Red Orchestra: Ostfront 41-45』が13周年を迎えたことを報告しました。

PC Windows
東部戦線FPS『Red Orchestra』が13周年!大型Mod「Darkest Hour」の最新版もリリース
  • 東部戦線FPS『Red Orchestra』が13周年!大型Mod「Darkest Hour」の最新版もリリース
  • 東部戦線FPS『Red Orchestra』が13周年!大型Mod「Darkest Hour」の最新版もリリース
  • 東部戦線FPS『Red Orchestra』が13周年!大型Mod「Darkest Hour」の最新版もリリース
  • 東部戦線FPS『Red Orchestra』が13周年!大型Mod「Darkest Hour」の最新版もリリース
  • 東部戦線FPS『Red Orchestra』が13周年!大型Mod「Darkest Hour」の最新版もリリース
  • 東部戦線FPS『Red Orchestra』が13周年!大型Mod「Darkest Hour」の最新版もリリース
  • 東部戦線FPS『Red Orchestra』が13周年!大型Mod「Darkest Hour」の最新版もリリース
  • 東部戦線FPS『Red Orchestra』が13周年!大型Mod「Darkest Hour」の最新版もリリース

デベロッパーTripwire Interactiveは、Steamにおける最初のサードパーティ製タイトルの1つでもあった東部戦線FPS『Red Orchestra: Ostfront 41-45』が13周年を迎えたことを報告しました。

『Red Orchestra: Ostfront 41-45』ローンチトレイラー

『Red Orchestra: Ostfront 41-45』は、Epic Games主催のModコンテストで賞を受賞した「Red Orchestra: Combined Arms」(『Unreal Tournament 2004』用トータルコンバージョンMod)を製品化したもので、独ソ戦というあまりメジャーではないテーマや、歩兵と戦車が入り乱れる大規模な戦い、細部のリアルさとゲームプレイの楽しさとのバランスなどで、多くのミリタリーFPSファンを引きつけました。その血脈は続編『Red Orchestra 2: Heroes of Stalingrad』、太平洋戦線に舞台を移した『Rising Storm』、ベトナム戦争に突入した『Rising Storm 2: Vietnam』と、現在まで受け継がれています。

「Darkest Hour: Europe '44-'45」最新トレイラー

また、『Red Orchestra: Ostfront 41-45』の13周年を記念してDarklight Gamesが開発する大型Mod「Darkest Hour: Europe '44-'45」の最新アップデートも実施。本Modでは西部戦線の戦場を導入するとともに、新たな武器や車両、新たなシステムなどを実装しています。ファンの愛情がたっぷり詰まっているので興味がある方はプレイしてみてはいかがでしょうか。








なお、「Darkest Hour: Europe '44-'45」Modへの参加を促すために、Tripwire Interactiveは本体『Red Orchestra: Ostfront 41-45』の48時間限定75%オフセールを実施しており、通常520円のところ130円で購入可能です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. アクションRPG『CRYSTAR -クライスタ-』Steam版発表/ストアページ公開―日本語対応

    アクションRPG『CRYSTAR -クライスタ-』Steam版発表/ストアページ公開―日本語対応

  2. 『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

    『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

  3. 【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

    【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

  4. フランス革命期裁判官ストラテジー『We. The Revolution』PC版配信―血塗れの時代を生き抜け

  5. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  6. 宇宙ステーションADV『Tacoma』期間限定で無料配布中―ストーリーが魅力の高評価タイトル

  7. 中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

  8. PC版『アサシン クリードIII リマスター』要求スペック公開!4K向けの推奨スペックも

  9. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  10. Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top