ふにゃふにゃACT『ヒューマン フォール フラット』がSteamワークショップに対応―ファン作成ステージに挑戦できる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ふにゃふにゃACT『ヒューマン フォール フラット』がSteamワークショップに対応―ファン作成ステージに挑戦できる

パブリッシャーCurve Digitalは、No Breaks Gamesの物理パズルアクション『Human: Fall Flat(ヒューマン フォール フラット)』がSteam ワークショップに正式対応したことを発表しました。

PC Windows
ふにゃふにゃACT『ヒューマン フォール フラット』がSteamワークショップに対応―ファン作成ステージに挑戦できる
  • ふにゃふにゃACT『ヒューマン フォール フラット』がSteamワークショップに対応―ファン作成ステージに挑戦できる
  • ふにゃふにゃACT『ヒューマン フォール フラット』がSteamワークショップに対応―ファン作成ステージに挑戦できる
パブリッシャーCurve Digitalは、No Breaks Gamesの物理パズルアクション『Human: Fall Flat(ヒューマン フォール フラット)』がSteamワークショップに正式対応したことを発表しました。


本作がSteamワークショップに対応したことで、コンテンツ作成者は8人までのプレイヤーで遊べる新たなレベル、「ボブ」用のスキンを配布できるとのこと。いくつかの例も用意されており、必要最低限のギミックだけが存在しているステージ「Beginner」や、ProBuilderと『Human: Fall Flat』ワークショッププレハブを使用してUnityで作られた大きなステージ「Intermediate」が紹介されています。

スキンについては既にスパイダーマン風のものを始めとして多数が配布されており、自分好みに「ボブ」をカスタマイズすることができます。

また、公式ではUnityやワークショップの利用についてのガイドも紹介されているため、これをきっかけに制作が気になった方はチェックしてみるのもいいかもしれません。
《杉元悠》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Skryim』“真の美しい”ドラゴンと間近で戦闘可能なMOD登場―16K解像度で描写

    『Skryim』“真の美しい”ドラゴンと間近で戦闘可能なMOD登場―16K解像度で描写

  2. 圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

    圧倒的ハイクオリティ!「ホロライブ」非公式ファンゲーム『ホロキュア』無料リリース

  3. 【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

    【Steamサマーセール】死んでもめげずに立ち向かえ!GSオススメ「ローグライトゲーム」10タイトル

  4. SFオープンワールドRPG『幻塔』Steamページ公開!アニメ調キャラで描かれるサイバーパンク風世界

  5. 人気漫画「五等分の花嫁」の世界を主人公の目線で体験!公式VRアドベンチャー2022年夏リリース

  6. 新たな敵・マップ、ストーリーの最終章…新コンテンツ盛りだくさんで漂流サバイバル『Raft』ついに正式リリース!

  7. イカダサバイバル『Raft』同接プレイヤー数10万人突破!正式リリースに加えサマーセールが後押しか

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』体験版の「メル・ゼナ」をどうしても倒したい人向け!ちょっと楽になる攻略チャート解説

  9. 不条理の激流に身を任せろ!『AI:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』が現代のADVファンを飲み込む理由

  10. 対応ハードは最新機&PCのみか?『スカル アンド ボーンズ』が米レーティングESRBの審査を通過

アクセスランキングをもっと見る

page top