ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!

ロシアの開発者yeoが手掛ける2Dアクションゲーム『The friends of Ringo Ishikawa』の国内向けスイッチ版が配信開始されました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!
  • ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!
  • ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!
  • ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!
  • ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!

ロシアの開発者yeoが手掛ける2Dアクションゲーム『The friends of Ringo Ishikawa』の国内向けスイッチ版が配信開始されました。

同作は、高校三年生の不良である主人公「石河倫吾」とその仲間たちを描くオープンワールド形式のアクションゲーム。昼夜1日のサイクルの中で喧嘩したり、ミニゲームを楽しんだりと、様々なスタイルの不良青春群像劇を生活味たっぷりに楽しむことが可能です。



ちなみに、Game*Sparkでは同作の開発経緯やエピソードなどを伺う開発者インタビュー記事も掲載中です。ユニークな開発秘話なども確認可能であるため、気になる方は是非一度チェックしてみてください。

そんな同作ですが、ダウンロード版のみ1,500円で発売中。また、4月10日まではセールとして10%オフの1,350円で購入可能です。なお、Steamで発売されているPC版も既に日本語でのプレイに対応しています。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

    太平洋戦線描く『バトルフィールドV』チャプター5のトレイラーが近日公開! 予告映像披露

  2. PSVR向けFPS『Firewall Zero Hour』アップデート「Operation: Heartland」の配信を海外向けに発表!ーDLCをセットにしたデラックス版の発売も!

    PSVR向けFPS『Firewall Zero Hour』アップデート「Operation: Heartland」の配信を海外向けに発表!ーDLCをセットにしたデラックス版の発売も!

  3. 『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

    『モンハン:アイスボーン』新登場モンスター達の“尻尾”に大注目!細部まで作り込まれた切断面をじっくり観察してみないか【特集】

  4. 『Days Gone』で知られるBend Studio、次回作のプリプロダクション計画段階に突入か

  5. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  6. 【特集】PS5の次の展開はどうなる?PS4の発表&発売を振り返って予想してみよう

  7. 「PS Now」が半額以下に価格改定…1カ月利用は1,180円!さらに『ゴッド・オブ・ウォー』や『GTA V』など追加

  8. 『ゼルダの伝説 夢をみる島』原作の小ネタ&裏技は残ってるの? 気になるところを検証してみた

  9. 『バトルフィールドV』新イースターエッグが2つ発見―リロードがえぐい「手」銃と◯ォートナイトな空中階段

  10. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top