ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!

ロシアの開発者yeoが手掛ける2Dアクションゲーム『The friends of Ringo Ishikawa』の国内向けスイッチ版が配信開始されました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!
  • ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!
  • ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!
  • ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!
  • ロシア生まれの不良ACT『The friends of Ringo Ishikawa』国内スイッチ版配信開始!

ロシアの開発者yeoが手掛ける2Dアクションゲーム『The friends of Ringo Ishikawa』の国内向けスイッチ版が配信開始されました。

同作は、高校三年生の不良である主人公「石河倫吾」とその仲間たちを描くオープンワールド形式のアクションゲーム。昼夜1日のサイクルの中で喧嘩したり、ミニゲームを楽しんだりと、様々なスタイルの不良青春群像劇を生活味たっぷりに楽しむことが可能です。



ちなみに、Game*Sparkでは同作の開発経緯やエピソードなどを伺う開発者インタビュー記事も掲載中です。ユニークな開発秘話なども確認可能であるため、気になる方は是非一度チェックしてみてください。

そんな同作ですが、ダウンロード版のみ1,500円で発売中。また、4月10日まではセールとして10%オフの1,350円で購入可能です。なお、Steamで発売されているPC版も既に日本語でのプレイに対応しています。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「CES 2021」映像内で記載されていたソニーPS5タイトルの発売予定時期の大部分が削除

    「CES 2021」映像内で記載されていたソニーPS5タイトルの発売予定時期の大部分が削除

  2. “光るバグ戦闘機”が公式スキンに!?『エースコンバット7』2周年記念アプデ発表!全世界販売本数も250万本突破でシリーズ最高に

    “光るバグ戦闘機”が公式スキンに!?『エースコンバット7』2周年記念アプデ発表!全世界販売本数も250万本突破でシリーズ最高に

  3. あの伝説のARPGが再び、G-MODEアーカイブス『ソーサリアン』ニンテンドースイッチに登場!

    あの伝説のARPGが再び、G-MODEアーカイブス『ソーサリアン』ニンテンドースイッチに登場!

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【1月18日】─1月20日と1月22日に新たな抽選受付がスタート、「お宝創庫」の受付は本日まで

  5. 『モンハンライズ』体験版のオンライン通信プレイにおけるカクツキは製品版では発生しないー公式Twitterがアナウンス

  6. 『モンハンライズ』狩猟に役立つ「アイテムパック」がプレゼント! 各コンビニでDLカード購入キャンペーン実施

  7. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  8. これから始める宇宙人狼『Among Us』―基本ルールや議論のちょっとしたコツまで!【特集】

  9. ソニーPS5タイトル発売予定時期がCES映像で明らかに―『Project Athia』は2022年、『プラグマタ』は2023年

  10. 『ライザのアトリエ2』DLC第1弾「レシピ拡張パック」&「追加マップ」配信―第2弾以降の「水着衣装」なども要チェック!

アクセスランキングをもっと見る

page top