VRでRCカーを存分に操れ!『VRRCC』Steam早期アクセス開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRでRCカーを存分に操れ!『VRRCC』Steam早期アクセス開始

インディーデベロッパーVice Ageは、VR向けRCカーシミュレーション『VRRCC』の早期アクセスをSteamにて開始しました。

ゲーム機 VR
VRでRCカーを存分に操れ!『VRRCC』Steam早期アクセス開始
  • VRでRCカーを存分に操れ!『VRRCC』Steam早期アクセス開始
  • VRでRCカーを存分に操れ!『VRRCC』Steam早期アクセス開始

インディーデベロッパーVice Ageは、VR向けRCカーシミュレーション『VRRCC』の早期アクセスをSteamにて開始しました。

同作は、RCカー、すなわちラジコンカーをVR空間で操ることができるシミュレーションゲーム。車は現実的な物理とサスペンションのシミュレーションを備え、グリップの操作もVRならではのコントロールで行なえます。障害物の作成やトラックの変更も可能です。


様々なトラック上での操縦だけでなく、現実には大きな危険が伴うためまず行うことが推奨できない車道付近での操縦も思う存分に可能な同作。数ヶ月を予定している早期アクセス中には、車のカスタムや新マップ、タイムトライアルなどが追加される予定とのことです。


『VRRCC』はSteamにて820円でOculus Rift/HTC Vive向けに早期アクセス実施中です。2019年5月28日までは25%引きの615円で購入可能です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

    2,780以上のゲームボーイ系ソフトに対応する携帯機「Analogue Pocket」海外で2020年発売

  2. 新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

    新型携帯ゲーム機「Playdate」発表!年末から受注開始ー黄色のボディとクランクが可愛い

  3. Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

    Google、スマートフォン向けVR「Daydream」規格を終了へ

  4. 260本以上のファミコンゲームを内蔵した携帯ゲーム機が海外で近日登場!『ロックマン2』や『テトリス』など人気作も

  5. ソニー次世代機の正式名称は「プレイステーション 5」!2020年年末商戦に発売【UPDATE】

  6. AMDが新型GPU「Radeon RX 5500」シリーズを発表!10月下旬より搭載PCが順次発売

  7. HORI『デモンエクスマキナ』仕様のスイッチ向けグリップ型コントローラー発表!9月発売

  8. Unreal Engine 4で『スーパーマリオギャラクシー』を再現!―ユーザーによる技術デモ

  9. 2Kが2007年Wiiタイトル『Carnival Games』をVR向けに再開発!―PS VRにも対応

  10. FPSに最適!?ガングリップ型ゲーミングマウス「Ragnok」発売開始ー没入感たっぷり…かも

アクセスランキングをもっと見る

1
page top