『Fallout 76』は"様々な困難に直面すると分かっていた"―Todd Howard氏が明かす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』は"様々な困難に直面すると分かっていた"―Todd Howard氏が明かす

ベセスダ・ソフトワークスのディレクターTodd Howard氏は、海外メディアIGNのインタビューコーナー「IGN UNFILTERED」にて、『Fallout 76』についての質問に答えました。

家庭用ゲーム PS4
『Fallout 76』は
  • 『Fallout 76』は

ベセスダ・ソフトワークスのディレクターTodd Howard氏は、海外IGNのインタビューコーナー「IGN UNFILTERED」にて、『Fallout 76』についての質問に答えました。

『Fallout』シリーズの最新作にして、初のオンラインマルチプレイヤーなど、意欲的な要素を取り入れた『Fallout 76』。大きな期待を受けて発売された本作ですが、バグなどにより、発売当初の海外レビューは芳しくなく、Game*Sparkレビュー(2018年12月30日時点)でも「『Fallout』の精神が形骸化している」などとする評価から3点満点中、1点が与えられていました

今回のHoward氏へのインタビューでは、そんな厳しいスタートとなってしまった『Fallout 76』をメインにした話題が展開しています。以下は、海外IGNによるインタビューの抄訳を箇条書きしたものです。

――『Fallout 76』はあまり好意的に受け入れられませんでしたが、それは予想していましたか。

何か新しいことをしようとするとき、様々な困難に直面します。しかし、『こんなゲームは求めていない』と言われたとしても、我々は新たなことに挑戦する我々であり続けたいのです。今まで我々が作ってきたものとは異なるタイプのゲームだったので、少なからず批判が出ることは分かっていました。大半の批判はもっともなものです。

――ローンチ時の悪評を払拭して、プレイヤーに戻ってきてもらうための戦略はありますか。

ゲームをより良いものにしていく以外の方法はないと思っています。『Fallout 76』の周りには強力なコミュニティがありますが、そこでの話題や批判は全て目を通しています。

――『Fallout 76』のレビュー文は読んでいますか?

はい、全部読んでいます。レビュー文を読むのも仕事の一つだと考えています。たとえ意地悪なコメントであっても、その根底には善意が隠されているのだと思います。つまり、彼らもこのゲームを好きでいてくれているということなのです。

――『Fallout 76』から得たものはありますか。

販売前に、もっと長期にわたるテスト期間を設けるべきでした。実際に数か月間運営して初めて分かることもありますから。

――『Fallout 76』は、会社や『Fallout』シリーズの評判を傷つけたと思いますか。

いくらかはあったと思います、影響がゼロだったとは言えません。ただ、もしも(去ってしまった)プレイヤーが『Fallout 76』の現状を見たら、きっと驚くと思いますね。

昨年11月のローンチ以来、数々のアップデートを重ねてきた『Fallout 76』。これからどのように改善・進化していくのか、要注目です。

なお、Game*Sparkでは『Fallout 76』発売の半年後(2019年5月)に配信された大型アップデート群「ワイルドアパラチア」の最新プレイレポートも掲載しています。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』四肢貫通の仕様変更解説が公開―手足越しでもヘッドショット可能に

    『レインボーシックス シージ』四肢貫通の仕様変更解説が公開―手足越しでもヘッドショット可能に

  2. 密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』のNPCポーターたちに同行してみる

    密着、名もなき配達人たち―『DEATH STRANDING』のNPCポーターたちに同行してみる

  3. 老舗RTSシリーズ最新作『Age of Empires IV』ゲームプレイトレイラー公開!【X019】

    老舗RTSシリーズ最新作『Age of Empires IV』ゲームプレイトレイラー公開!【X019】

  4. 『West of Dead』発表!ダークな西部劇風ツインスティックシューター【X019】

  5. 「X019」では「Project Scarlett」の情報発表はなし―XboxマーケティングGMがTwitterで明かす

  6. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  7. 『Microsoft Flight Simulator』最新トレイラー!美麗かつ高精細なグラフィックで地球を魅せる【X019】

  8. 【吉田輝和の絵日記】『DEATH STRANDING』ルートを決め、装備を選択し、荷物を運べ!落とさないようにね…

  9. HDリマスター版『ロマサガ3』追加エピソードが語られる新ダンジョン「暗闇の迷宮」公開!主要キャラたちの過去が明らかに

  10. 『デモンエクスマキナ』×「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」コラボ決定!「ニルヴァーシュ」で戦場を駆け抜けろ

アクセスランキングをもっと見る

page top