まもなく再DL不可となるXbox 360版『マインクラフト: ストーリーモード』が1作99.99ドルに値上げ―理由は「ストアの仕組み」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

まもなく再DL不可となるXbox 360版『マインクラフト: ストーリーモード』が1作99.99ドルに値上げ―理由は「ストアの仕組み」

Telltale Gamesは、Xbox 360版『マインクラフト: ストーリーモード』の価格設定を99.99ドルに更新しました。

家庭用ゲーム PS4
まもなく再DL不可となるXbox 360版『マインクラフト: ストーリーモード』が1作99.99ドルに値上げ―理由は「ストアの仕組み」
  • まもなく再DL不可となるXbox 360版『マインクラフト: ストーリーモード』が1作99.99ドルに値上げ―理由は「ストアの仕組み」
  • まもなく再DL不可となるXbox 360版『マインクラフト: ストーリーモード』が1作99.99ドルに値上げ―理由は「ストアの仕組み」

Telltale Gamesは、Xbox 360向けダウンロード版『マインクラフト: ストーリーモード』の価格設定を99.99ドルに更新しました。

以前お伝えした通り、『マインクラフト: ストーリーモード』は開発元Telltale Gamesの閉鎖に伴って、同作のサポートが現地時間6月25日に終了予定。既に各機種のダウンロード版販売も終了しており、6月25日以降、再ダウンロードが不可となることが告知されていました。

しかしながら、現状Xbox 360ダウンロード版のみ今も販売中。これはストアから商品を削除してしまうと、元々その商品を所持していた人も再ダウンロードが不可能になってしまう仕組みによるもの。そのためTelltale Gamesは、高額な価格設定(99.99ドル、執筆時点の為替レートでは約10,860円)に改めることで、所持者は再ダウンロード出来、未所持者が気軽に購入できないようにしたとのことです。

もちろんこれは価格表示の不具合等ではないため、額面99.99ドルの商品を購入した場合はしっかり99.99ドル支払うことになります。ご注意ください。また、前述の通り、6月25日になると『マインクラフト: ストーリーモード』サポート終了に伴い、Xbox 360版の例外的な対応も終了し、新規購入も不可能になるということです。

非常に高額な『マインクラフト: ストーリーモード』が並ぶマイクロソフトのマーケットプレイス
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

    ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  2. Xbox「Super Game セール」開催!PC版を含む多数のゲームやDLCが最大90%オフ

    Xbox「Super Game セール」開催!PC版を含む多数のゲームやDLCが最大90%オフ

  3. ニンテンドースイッチ「Joy-Con」セットに新色登場、「パープル/オレンジ」「ブルー/ネオンイエロー」が10月発売

    ニンテンドースイッチ「Joy-Con」セットに新色登場、「パープル/オレンジ」「ブルー/ネオンイエロー」が10月発売

  4. 『アサシン クリード オデッセイ』最後のエピソードDLC「アトランティスの裁き」が配信開始

  5. 『フォートナイト』v9.40アップデート内容が公開―「タクティカルショットガン」エピック/レジェンド登場

  6. ニューゲーム+やアークのチュートリアルスキップなど『RAGE 2』大型アップデート第2弾が告知

  7. ゾンビサバイバル『DayZ』のこれから―Modサポートや建築など

  8. 新型「Nintendo Switch Lite」9月20日発売!携帯専用でテレビでのプレイは非対応

  9. 『オーバーウォッチ』真夏の祭典「サマー・ゲーム2019」が開幕―勝利でスキンが手に入る「ウィークリーチャレンジ」も実装

  10. 『サイバーパンク2077』開発者がスキル機能を語る―スキルで自分だけのキャラを作り上げろ

アクセスランキングをもっと見る

page top