6月24日に20周年迎える『サルゲッチュ』公式Twitterが突如開設―ピポサルが覗く意味深な投稿… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

6月24日に20周年迎える『サルゲッチュ』公式Twitterが突如開設―ピポサルが覗く意味深な投稿…

1999年6月24日、当時のソニー・コンピュータエンタテインメント(現ソニー・インタラクティブエンタテインメント)が初代PlayStation向けにリリースした『サルゲッチュ』ですが、本作の公式Twitterアカウントが突如開設されました。

ニュース 発表
6月24日に20周年迎える『サルゲッチュ』公式Twitterが突如開設―ピポサルが覗く意味深な投稿…
  • 6月24日に20周年迎える『サルゲッチュ』公式Twitterが突如開設―ピポサルが覗く意味深な投稿…
  • 6月24日に20周年迎える『サルゲッチュ』公式Twitterが突如開設―ピポサルが覗く意味深な投稿…

1999年6月24日、当時のソニー・コンピュータエンタテインメント(現ソニー・インタラクティブエンタテインメント)が初代PlayStation向けにリリースした『サルゲッチュ』ですが、本作の公式Twitterアカウントが突如開設されました。

『サルゲッチュ』は、様々な世界に隠れた「ピポサル」と呼ばれるサルたちを、ガチャメカで追い詰め捕獲していくアクションゲームシリーズ。初代PlayStation向けにリリースされた1作目以降、PS2/PSP/PS3向けにも多くのタイトルが発売されています。しかし、PS3唯一のシリーズタイトル『フリフリ! サルゲッチュ』(2010年12月9日発売)は、PS Move専用だったため、正式なナンバリング作品はPS2の『サルゲッチュ3』(2005年7月14日発売)以降リリースされていません。

今回開設された『サルゲッチュ』公式Twitterアカウントは、初代タイトル発売20周年を目前にした2019年6月23日に初ツイート。木の奥からこちらを覗き込む「ピポサル」の姿が確認できます。旧シリーズのCMなど各種プロモーションに登場した実写「ピポサル」のようにも見えますが、詳細は不明です。

もちろん、これが新作を意味するものなのかどうかはわかりませんが、PlayStation公式Twitterもリツイート済み。同シリーズファンは続報に期待したいところですね。
《秋夏》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

    『サイバーパンク2077』拡張が1つだけの理由は続編「Orion」があるから…ナイトシティは眠らない

  2. “WHO AM I?”はこの人だった!コジプロの次回作にエル・ファニングが出演か?

    “WHO AM I?”はこの人だった!コジプロの次回作にエル・ファニングが出演か?

  3. 『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

    『サイバーパンク2077』凄まじきアニメ効果、同接数なんと7倍に!―世界観設定の解像度高める内容が再訪招いたか

  4. 『メトロ エクソダス』スタッフがウクライナ侵攻の戦闘任務で戦死…より鮮明になるゲーム業界への影響

  5. 『サイバーパンク2077』クエストディレクターは続編プロジェクトにも参加―アメリカでの新スタジオ設立予定も

  6. 『サイバーパンク2077』続編制作発表!『ウィッチャー』複数開発計画概要含むCDPRの今後の作品展開が明らかに【UPDATE】

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. Prime会員なら『Fallout 76』が無料!「Prime Gaming」10月度の6タイトルが配布開始【UPDATE】

  9. 「ゲーム障害への対策は必要」CESAら組織のゲーム障害調査研究会、大規模調査の中間発表明らかに

  10. コジマプロダクションからミステリアスなメッセージ再び―謎のイメージの答えは次回“どこか”で判明?

アクセスランキングをもっと見る

page top