『CODE VEIN』のバディはプレイヤーの行動に合わせ活躍に導く―開発陣が語る秘話 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CODE VEIN』のバディはプレイヤーの行動に合わせ活躍に導く―開発陣が語る秘話

バディアクションの“バディ”感はどのように作られているのか―。

メディア 動画
『CODE VEIN』のバディはプレイヤーの行動に合わせ活躍に導く―開発陣が語る秘話
  • 『CODE VEIN』のバディはプレイヤーの行動に合わせ活躍に導く―開発陣が語る秘話
  • 『CODE VEIN』のバディはプレイヤーの行動に合わせ活躍に導く―開発陣が語る秘話
  • 『CODE VEIN』のバディはプレイヤーの行動に合わせ活躍に導く―開発陣が語る秘話

バンダイナムコエンターテインメントは7月5日、アクションRPG『CODE VEIN』の「開発秘話 バディアクション編」PVを公開しました。


動画では、プロデューサー飯塚啓太氏、ディレクター吉村広氏、アソシエイト/コンテンツディレクター山本雄太氏、アソシエイト/アクションディレクター依田優一氏がそれぞれ『CODE VEIN』におけるバディアクションの特徴を紹介しています。

新しいゲーム体験として用意されたバディは、プレイヤーの行動に合わせた動きを取り、邪魔にならないだけでなく自律的にも行動するようデザインされているとのこと。

一般的にマイナス評価を受けやすいNPCという存在に対し、色々な工夫を凝らし、共に行う長い探索行動にも耐えうるように製作に当たったことが明かされています。


そのほか、7月4日には両手剣を紹介するPVも公開。攻撃範囲が広く、威力もガード性能も高い反面、攻撃速度が遅くスタミナ消費が大きい武器と紹介されています。

6月20日公開の「武器紹介PV(片手剣)」コンボによる連続攻撃と素早い動きにより回避も得意ながら、短いリーチのため間合いを詰める必要があるとのこと。

バディと共に強敵と危険が待つ広大なダンジョンに挑む『CODE VEIN』は、PS4/Xbox One版が9月26日、PC(Steam)版が9月27日に発売予定です。
《technocchi》

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. ゾンビ軍団を蹴散らせ!『Zombie Army 4: Dead War』9分ゲームプレイ映像【E3 2019】

    ゾンビ軍団を蹴散らせ!『Zombie Army 4: Dead War』9分ゲームプレイ映像【E3 2019】

  2. 『Postal 2』の最新DLC「Paradise Lost」が配信開始―ゲーム本体はセール実施で98円!

    『Postal 2』の最新DLC「Paradise Lost」が配信開始―ゲーム本体はセール実施で98円!

  3. 残虐格ゲー最新作『Mortal Kombat 11』全てがパワーアップしたプレイ映像お披露目!【UPDATE】

    残虐格ゲー最新作『Mortal Kombat 11』全てがパワーアップしたプレイ映像お披露目!【UPDATE】

  4. 産業や流通を一新した『Cities: Skylines』新DLC「Industries」がSteamで配信開始!

  5. 『Agony』開発元の新作サバイバルホラー『PARANOID』トレイラー! 妄想と現実の瀬戸際に立つ男の物語

  6. 大規模宇宙シム『Star Citizen』ファンメイドイベント映したインゲーム壮大地上戦映像公開!

  7. 地獄ホラー『Agony』スピンオフ『Succubus』新トレイラー! 主人公がTwitterアカウント開設

  8. 日本語音声収録のPC版『グランディアII』配信開始、15年の時を経て蘇るローンチ映像も

  9. ラジコンカーをレースゲームの視点で操作できるアーケードマシン『RACER』

  10. 『エースコンバット7』DLCミッション新情報!原潜アリコーンや謎のSu-47の存在とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top