『Warhammer: Vermintide 2』拡張「Winds of Magic」新ボスのシルエットをリリースに先立ちお披露目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Warhammer: Vermintide 2』拡張「Winds of Magic」新ボスのシルエットをリリースに先立ちお披露目

『Warhammer: Vermintide 2』初の拡張となる「Winds of Magic」は、新しい敵勢力「Beastmen」や新しい武器の追加、レベルキャップの引き上げ、新ゲームモードなどが含まれています。

ニュース 発表
『Warhammer: Vermintide 2』拡張「Winds of Magic」新ボスのシルエットをリリースに先立ちお披露目
  • 『Warhammer: Vermintide 2』拡張「Winds of Magic」新ボスのシルエットをリリースに先立ちお披露目
  • 『Warhammer: Vermintide 2』拡張「Winds of Magic」新ボスのシルエットをリリースに先立ちお披露目

Fatsharkは、Co-opアクション『Warhammer: Vermintide 2』の拡張「Winds of Magic」について、新しいボスのシルエットを公式Twitterにて公開しました。

「Winds of Magic」は『Warhammer: Vermintide 2』初の拡張で、新しい敵勢力「Beastmen」や新しい武器の追加、レベルキャップの引き上げ、新ゲームモード「Winds of Magic」などを含みます。

公式Twitterにおいて公開されたのは、新しい巨大な悪のボス「The Minotaur」の姿がうっすらと見える短い動画で、両手に斧を持った迫力ある人型の牛の怪物の姿が確認できます。

また新要素でありマップにそれぞれ違った影響を及ぼすという「Winds of Magic」についても数日にわたって紹介されており、生命の風「Ghyran」、影の風「Ulgu」、金属の風「Chamon」、天の風「Azyr」、火の風「Aqshy」、光の風「Hysh」、死の風「Shyish」、野生の風「Ghur」についてイメージアートとともに見ることができます。


『Warhammer: Vermintide 2』拡張「Winds of Magic」は日本語には未対応で、PC向けにSteamにて現地時間2019年8月13日にリリース予定です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 全世界1,000万人が遊んだMMORPG『黒い砂漠』PS4版の正式サービスが開始

    全世界1,000万人が遊んだMMORPG『黒い砂漠』PS4版の正式サービスが開始

  2. 『Telling Lies』日本語入力に不具合が発生―チームは修正作業に取り組む

    『Telling Lies』日本語入力に不具合が発生―チームは修正作業に取り組む

  3. ドット絵3Dアクション『Fez』がEpic Gamesストアで無料配布を開始―現地時間8月29日まで

    ドット絵3Dアクション『Fez』がEpic Gamesストアで無料配布を開始―現地時間8月29日まで

  4. 『サイバーパンク2077』車やバイクなど乗り物にフォーカスしたスクリーンショットが公開

  5. Win 10版『マインクラフト』がレイトレーシングに正式対応―ビジュアルが劇的に向上、新時代へ…

  6. Co-opサバイバルアクションシューター新作『Remnant: From the Ashes』発表!

  7. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  8. PS4版『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』2v2アルファ国内開催決定!8月24日から、18歳以上なら誰でも参加可

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 初代移植版『モンスターファーム』はスイッチ/スマホで発売!価格は税込1,900円

アクセスランキングをもっと見る

page top