Steamのゲーム発売日変更にValveスタッフ承認が必要に…不当操作によるストアページ露出対策か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamのゲーム発売日変更にValveスタッフ承認が必要に…不当操作によるストアページ露出対策か

Valveの運営するゲーム配信プラットフォームSteamにおいて、メーカーの販売日変更に新たなルールが設けられたことが伝えられました。

ニュース ゲーム業界
Steamのゲーム発売日変更にValveスタッフ承認が必要に…不当操作によるストアページ露出対策か
  • Steamのゲーム発売日変更にValveスタッフ承認が必要に…不当操作によるストアページ露出対策か
  • Steamのゲーム発売日変更にValveスタッフ承認が必要に…不当操作によるストアページ露出対策か
Valveの運営するゲーム配信プラットフォームSteamにおいて、メーカーの販売日変更に新たなルールが設けられたことが伝えられました。

インディーデベロッパーJake Birkett氏がTwitterに掲載した情報によると、Steamにおける「新作ゲーム発売日の変更」にValveスタッフの承認が必要になるとのこと。近年、Steamでは、近日登場・新発売ゲームリストトップへの掲載などによるストアページでの露出増加を狙った発売日設定の不当な操作が問題視されていました。

2019年3月にはValve社員により、発売日の不当操作がディスカッションの対象となったことも示されています。今回の仕様変更はこの問題に対応するものであると考えられていますが、Valveからの公式コメントは記事執筆時点では発表されていません。

以前、Steamは膨大な実績やトレーディングカードの収録を売りにしたゲームの横行を防ぐため、それらの排出に一定のゲーム販売実績を要するよう変更を実施したことがあります。

昨今では、Steamでのゲームリリース数増加に伴うインディー作品の露出減少も一部で問題視されています。「Steamラボ」では実験中の各種新機能など多くの改善の試みも進行中。ユーザーとデベロッパー、パブリッシャーが利用しやすくなる仕様変更が待たれます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『Fallout 76』『オクトパス トラベラー』『バイオハザード RE:2』『Owlboy』他

    週末セール情報ひとまとめ『Fallout 76』『オクトパス トラベラー』『バイオハザード RE:2』『Owlboy』他

  2. 『あつまれ どうぶつの森』DIYレシピはどうやって手に入れるの? 初心者は要チェックな9つの方法

    『あつまれ どうぶつの森』DIYレシピはどうやって手に入れるの? 初心者は要チェックな9つの方法

  3. 『ワールド・ウォーZ』アップデート「Horde Mode Z」海外で開始―PS4日本語版のアップデートは12月18日開始

    『ワールド・ウォーZ』アップデート「Horde Mode Z」海外で開始―PS4日本語版のアップデートは12月18日開始

  4. 『eBASEBALLパワフルプロ野球2020』7月9日発売決定!シリーズ最新作は過去最大級のボリュームに

  5. 外出自粛への支援広がる―Steamで『Headsnatchers』など複数のタイトルが無料配布中

  6. 50vs50の第一次世界大戦FPS『Beyond The Wire』発表! 泥だらけで血まみれの戦闘を体験

  7. スイッチ版『パンツァードラグーン:リメイク』ついに4月2日に発売!【UPDATE】

  8. ポストアポカリプス遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』発表! 風力で動く歩行マシンも登場

  9. Epic Gamesがパブリッシング参入で有名デベロッパー3社と提携―『トリコ』上田文人氏の新作も手掛ける

  10. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』のゲーム化再始動が発表! 日本企業が制作担当か

アクセスランキングをもっと見る

page top