『クッキングママ』新作、2月にひっそり発表されていた―目玉は「ベジタリアンモード」、先日報じられた新作との関連は? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『クッキングママ』新作、2月にひっそり発表されていた―目玉は「ベジタリアンモード」、先日報じられた新作との関連は?

先日、ドイツの審査機関USKに『Cooking Mama: Cookstar』なるタイトルが登録されていたことが伝えられていた『クッキングママ』シリーズですが、新たに2019年2月時点で同シリーズの新作が発表されていたことがわかりました。

ニュース 最新ニュース
『クッキングママ』新作、2月にひっそり発表されていた―目玉は「ベジタリアンモード」、先日報じられた新作との関連は?
  • 『クッキングママ』新作、2月にひっそり発表されていた―目玉は「ベジタリアンモード」、先日報じられた新作との関連は?
  • 『クッキングママ』新作、2月にひっそり発表されていた―目玉は「ベジタリアンモード」、先日報じられた新作との関連は?
先日、ドイツの審査機関USKに『Cooking Mama: Cookstar』なるタイトルが登録されていたことが海外で伝えられていた『クッキングママ』シリーズですが、新たに2019年2月の時点で同シリーズの新作が発表されていたことがわかりました。

海外パブリッシャーPlanet Digital Partnersより2019年2月に発表されていたのは『Cooking Mama:Coming Home to Mama』というタイトル。主要コンソール(発表内では少なくともニンテンドースイッチに言及している)にブロックチェーン技術を統合するゲームとされ、2019年秋発売を予定しているということです。

また、今作の大きな特徴として、肉料理を作りたくないプレイヤーが独創的な料理を作れる「ベジタリアンモード」も新たに追加されるとのこと。プレイヤーは「従来のモード」「ベジタリアンモード」の両方で料理をしたり、ニンテンドースイッチのモーションジェスチャーに従来のコントロールを組み合わせて、ミニゲームをプレイするたびに没入的な準備や料理体験ができるとしています。

この『Cooking Mama:Coming Home to Mama』と、先日USKに登録された『Cooking Mama: Cookstar』が同一タイトルなのかは不明ですが、後者はニンテンドースイッチ/PS4向けタイトルとして登録されています。

『Cooking Mama: Cookstar』は今のところ正式に発表されていませんが、どのような作品となるのでしょうか。通算2,000万本を世界で売り上げているというシリーズの続報に期待です。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 高校1~2年生を含む9名を書類送検…『妖怪三国志 国盗りウォーズ』ゲームデータ改変行為などの容疑で

    高校1~2年生を含む9名を書類送検…『妖怪三国志 国盗りウォーズ』ゲームデータ改変行為などの容疑で

  2. 新作Co-opゾンビFPS『Back 4 Blood』発表!─開発は『Left 4 Dead』『EVOLVE』のTurtle Rock Studios

    新作Co-opゾンビFPS『Back 4 Blood』発表!─開発は『Left 4 Dead』『EVOLVE』のTurtle Rock Studios

  3. 工場建設ゲーム『Satisfactory』の売上は130万本以上―具体的なストア内訳も明らかに

    工場建設ゲーム『Satisfactory』の売上は130万本以上―具体的なストア内訳も明らかに

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. Valve、『Left 4 Dead 3』の開発は「行っていない」―HTC中国発表を訂正へ

  6. 【UPDATE】ハクスラ農業オープンワールド『クラフトピア』7月よりSteam早期アクセス配信ーアイテムをクラフトしたり牛を煮たり

  7. Epic Gamesストアにて背景色を変えて進むパズルADV『Hue』期間限定無料配布開始―来週は3本を予定

  8. 最大85%OFF! 夏の風物詩「Steamサマーセール」開催中―『テラリア』『ボーダーランズ3』も対象

  9. カプコンが株主総会質疑でスイッチ向け『モンハン: ワールド』に言及―「現状は予定していない」

  10. リアルなロシア郊外での生活が体験できるサバイバルアドベンチャー『Survive In Russia』Steamストアページ公開―陰鬱としたロシアでの生活を描く

アクセスランキングをもっと見る

page top