『クッキングママ』新作、2月にひっそり発表されていた―目玉は「ベジタリアンモード」、先日報じられた新作との関連は? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『クッキングママ』新作、2月にひっそり発表されていた―目玉は「ベジタリアンモード」、先日報じられた新作との関連は?

先日、ドイツの審査機関USKに『Cooking Mama: Cookstar』なるタイトルが登録されていたことが伝えられていた『クッキングママ』シリーズですが、新たに2019年2月時点で同シリーズの新作が発表されていたことがわかりました。

ニュース 最新ニュース
『クッキングママ』新作、2月にひっそり発表されていた―目玉は「ベジタリアンモード」、先日報じられた新作との関連は?
  • 『クッキングママ』新作、2月にひっそり発表されていた―目玉は「ベジタリアンモード」、先日報じられた新作との関連は?
  • 『クッキングママ』新作、2月にひっそり発表されていた―目玉は「ベジタリアンモード」、先日報じられた新作との関連は?
先日、ドイツの審査機関USKに『Cooking Mama: Cookstar』なるタイトルが登録されていたことが海外で伝えられていた『クッキングママ』シリーズですが、新たに2019年2月の時点で同シリーズの新作が発表されていたことがわかりました。

海外パブリッシャーPlanet Digital Partnersより2019年2月に発表されていたのは『Cooking Mama:Coming Home to Mama』というタイトル。主要コンソール(発表内では少なくともニンテンドースイッチに言及している)にブロックチェーン技術を統合するゲームとされ、2019年秋発売を予定しているということです。

また、今作の大きな特徴として、肉料理を作りたくないプレイヤーが独創的な料理を作れる「ベジタリアンモード」も新たに追加されるとのこと。プレイヤーは「従来のモード」「ベジタリアンモード」の両方で料理をしたり、ニンテンドースイッチのモーションジェスチャーに従来のコントロールを組み合わせて、ミニゲームをプレイするたびに没入的な準備や料理体験ができるとしています。

この『Cooking Mama:Coming Home to Mama』と、先日USKに登録された『Cooking Mama: Cookstar』が同一タイトルなのかは不明ですが、後者はニンテンドースイッチ/PS4向けタイトルとして登録されています。

『Cooking Mama: Cookstar』は今のところ正式に発表されていませんが、どのような作品となるのでしょうか。通算2,000万本を世界で売り上げているというシリーズの続報に期待です。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Win 10版『マインクラフト』がレイトレーシングに正式対応―ビジュアルが劇的に向上、新時代へ…

    Win 10版『マインクラフト』がレイトレーシングに正式対応―ビジュアルが劇的に向上、新時代へ…

  2. サイバーパンク都市を駆ける『Ghostrunner』発表! 華麗なカタナアクション炸裂

    サイバーパンク都市を駆ける『Ghostrunner』発表! 華麗なカタナアクション炸裂

  3. テンセントが新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』発表! レイトレーシングにも対応

    テンセントが新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』発表! レイトレーシングにも対応

  4. ダークファンタジー2DアクションADV『Blasphemous』PC/海外コンソール向けに9月10日発売決定

  5. セガ、「HMKD」なる謎のティザーサイトを公開―gamescom 2019で初公開予定のAAAタイトルか

  6. 美麗な映像のアクションADV『Ori and the Blind Forest: Definitive Edition』スイッチ版が9月28日発売決定!

  7. 美しくも残酷な逃避行を描くアクションADV『プレイグ テイル -イノセンス-』2019年11月28日に国内PS4で発売決定

  8. ピーター・フォンダさん逝去―『GTA:SA』のトゥルース役や「イージー・ライダー」主演など

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. カプコン「TGS2019」出展タイトルの一部を公開!『モンハンワールド:アイスボーン』試遊や「CAPCOM Pro Tour」の情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top