グロテスクホラーADV『Scorn』2019年内の発売は断念―現在の進捗を報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

グロテスクホラーADV『Scorn』2019年内の発売は断念―現在の進捗を報告

デベロッパーのEbb Softwareはグロテスクホラーアドベンチャー『Scorn』のKickstarterアップデートページにて現在の進捗状況を報告。ゲームシステムの改善などがまだ必要で2019年内のリリースは断念したとのことです。

ニュース 最新ニュース
グロテスクホラーADV『Scorn』2019年内の発売は断念―現在の進捗を報告
  • グロテスクホラーADV『Scorn』2019年内の発売は断念―現在の進捗を報告
  • グロテスクホラーADV『Scorn』2019年内の発売は断念―現在の進捗を報告

デベロッパーのEbb Softwareはグロテスクホラーアドベンチャー『Scorn』のKickstarterアップデートページにて現在の進捗状況を報告しました。

報告によれば7月の重要な社内マイルストーンは無事達成したものの、2019年には発売されないことを確認。ゲームシステムの改善や体験の洗練に多くの作業と時間がかかると述べています。

また、Kickstarter後のPayPalでの支援に利用していたクラウドファンディングプラットフォームBrightlockerの閉鎖に関しても言及。Brightlockerのチームは閉鎖に先立ち、支援者にリワードを送るために必要な関連データをEbb Softwareに提供したので、Brightlockerを通じて行われたプレッジは全て守られるとのことです。

そのほか、多くの人が気になっているゲーム内容に関しては次のように伝えています。

  • ゲーム内のインベントリとセーブシステムを全般的に改善。
  • 主人公のヒーリングシステムと様々なアニメーションシステムを完全に実装し、ストーリーテリングに重要な全身の認識を向上させた。
  • 既存の全てのレベルは穴やエラー、スタックの可能性がある場所を手動で検査している。
  • 3つの巨大なパズルシステムを開発。そのうちのいくつかはレベル全体にまたがってる。
  • 新しいAIキャラクターを追加し、既存のNPCの動作を拡張した。これによりプレイヤーに対してグループで動くことができるようになった。チームは多くのAIテストを行っている。


『Scorn』はPCを対象にSteam配信予定です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

    スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

  2. 『ファークライ』新作が「UBISOFT FORWARD」にて発表か―公式Twitterがティーザー映像公開

    『ファークライ』新作が「UBISOFT FORWARD」にて発表か―公式Twitterがティーザー映像公開

  3. 週末セール情報ひとまとめ『Half-Life: Alyx』『Trine 4』『Her Story』『Dead by Daylight』他

    週末セール情報ひとまとめ『Half-Life: Alyx』『Trine 4』『Her Story』『Dead by Daylight』他

  4. 初代『シャンティ』ゲームボーイカラーカートリッジが再販決定! スイッチ版もデジタルとパッケージで発売予定

  5. 8bit悪魔の城ACT『Bloodstained: Curse of the Moon 2』発売!「BOSS RUSH」モードも近日登場

  6. ソニー、Epic Gamesに約268億円の出資…協業の深化を模索しさらなる価値を提供

  7. フィル・スペンサーが今後のマイクロソフトによるスタジオ買収について示唆―2018年以降に買収したスタジオとの良好な関係も報告

  8. Epic GamesストアにてゾンビCo-opFPS『Killing Floor 2』脱獄Co-opシム『The Escapists 2』惑星探険SFADV『Lifeless Planet』期間限定無料配信開始

  9. 御年90歳のゲーマーグランマ、ギネス世界記録「最高齢のゲーム動画投稿YouTuber」に!認定の喜び語る【UPDATE】

  10. モバイル向け新作『クラッシュ・バンディクー ブッとび!マルチワールド』発表

アクセスランキングをもっと見る

page top