テンセントが新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』発表! レイトレーシングにも対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

テンセントが新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』発表! レイトレーシングにも対応

テンセントは同社子会社NEXT Studiosが手がける新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』を発表し、シネマティックトレイラーやゲームプレイトレイラーを公開しました。NVIDIAともパートナーシップを結びリアルタイムレイトレーシングにも対応。

ニュース 発表
テンセントが新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』発表! レイトレーシングにも対応
  • テンセントが新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』発表! レイトレーシングにも対応
  • テンセントが新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』発表! レイトレーシングにも対応
  • テンセントが新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』発表! レイトレーシングにも対応
  • テンセントが新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』発表! レイトレーシングにも対応
  • テンセントが新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』発表! レイトレーシングにも対応

テンセントは同社子会社NEXT Studiosが手がける新作PvPvEシューター『SYNCED: Off-Planet』を発表し、シネマティックトレイラーやゲームプレイトレイラーを公開しました。


本作は人類が機械的・技術的進化に激しく失敗した未来が舞台。プレイヤーたちは日々の生存のために資源を確保し、地球からの脱出のチャンスを得るため他の生存者と戦います。最大50人のプレイヤーと、Nanosと呼ばれる破損した人間型サイボーグ1,000体が登場し、サバイバルやクラフト、ベースビルディングを組み合わせたゲームプレイが体験できるとのことです。


また、本作はNVIDIAとのパートナーシップにより、RTX技術でのリアルタイムレイトレーシングに対応。NVIDIAのサイトでは有効時・無効時の比較スクリーンショットを確認することができます。





『SYNCED: Off-Planet』のリリース時期は現時点で未定。続報に注目です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. これこそクレイジー? タクシー運転手シム新作『Taxi Simulator』発表!

    これこそクレイジー? タクシー運転手シム新作『Taxi Simulator』発表!

  2. バンナム『ミスタードリラー』『風のクロノア』『ワギャンランド』など5つの『アンコール』作品の商標を出願

    バンナム『ミスタードリラー』『風のクロノア』『ワギャンランド』など5つの『アンコール』作品の商標を出願

  3. レーシングシム『Assetto Corsa Competizione』初のアドオン「Intercontinental GTパック」を発表

    レーシングシム『Assetto Corsa Competizione』初のアドオン「Intercontinental GTパック」を発表

  4. 「ぜひ友達と遊んでほしい」―クロスプレイ実装の『FFCCリマスター』スペシャルライブステージレポート【TGS2019】

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

  7. 「TGS2019」4日間の総来場者数は26万2,076人に!国際的展示会&ゲームビジネスにおけるハブとして役割の高まりを示す

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種より入手できる素材に表記ミス─「Unavailable」と書かれたアイテムはそのまま保管を

  9. おとぎ話のような世界を自由に旅するTMORPG『Book of Travels』発表!『Shelter』シリーズ開発元新作【TGS2019】

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

page top